どろあわわ PC記事上

どろあわわ

冬の行事 季節の行事

恵方巻きの恵方とは?由来や意味は?2019年の方角・向き・方向は?

更新日:

節分
もうすぐ節分です。

節分には豆をまいたり、間口に柊鰯を門守として飾ったりする他に、恵方巻きを食べます。

本日は、この恵方巻きについて、まとめていきたいと思います。

節分の起源や豆まきの仕方、鬼の由来や柊鰯についてはこちらの記事をチェック。

節分
節分とは?由来・起源や意味は?なぜ豆まき?実は年に4回ある?

もうすぐ節分です。 お子さんがおられる方々は鬼のお面を被らされ、豆をくらう側でしょうが、ふと、お子さんに、なんで節分には豆をまくの?と聞かれ時、しっかりとわかりやすく答えられますでしょうか? 本日は、 ...

続きを見る

節分
2019年の節分はいつ?豆まきの仕方や食べる数は?日にちがずれるのはなぜ?

今年の節分は、2月3日の土曜日になります。 しかし、この節分は、みなさんがお調べいただいた通り、年によって日にちが若干前後します。 それはなぜなのでしょうか? そのことについて、まとめていきたいと思い ...

続きを見る

節分の鬼の由来や意味とは?鬼の弱点はひいらぎの棘といわしの匂い?

もうすぐ節分です。 節分といえば”鬼”ですが、それは中国的な”鬼”です。 というのも、節分というのが、中国の儺(な)という行事から来ているものだからです。 本日は、中国的な”鬼”と日本的な”鬼”につい ...

続きを見る

恵方巻きの恵方とは?由来や意味は?2019年の方角・向き・方向について

恵方巻き

恵方とは?

まず、節分とは、旧暦上の大晦日の意で、寒い冬が開け、暖かく、新しい一年としての春を迎えるための行事です。

このため、現在でも立春の前日の節分だけがその名残として残っています。

そして、恵方とは、歳徳神(としとくじん、とんどさん)の在する方角のことを言います。

この歳徳神は、陰陽道において、その年の福徳を司る神であり、その方角に向かってものごとを行うことは、全てに吉をもたらすとされています。

また、その人の生年にあたる本命星と重なれば、特に大吉となります。

しかし、凶神と恵方が重なると、それは凶方位になります。

いくら、福徳を司る神であっても、狂神と重なってしまうと凶になってしまうのですね。

狂神とは、どれだけ強いのか。。。

次に肝心な方位ですが、これは干支の由来でもある、十干(じっかん)、十二支についての知識が必要になるのですが、長くなるのと、今回は節分の恵方巻きについての説明が主であるため割愛し、年ごとの方位についてのみ記すこととします。

また今度、干支についての記事で詳しく書きたいと思いますので、そちらの記事をお待ち下さい。

それでは、年ごとの方位はこちらになります。

西暦年下一桁→0、5→西南西

西暦年下一桁→1、6、3、8→南南東

西暦年下一桁→2、7→北北西

西暦年下一桁→4、9→東北東

よって、今年は2019年ですので、東北東になります。

なので、南南東を向いて、恵方巻きを食べることになります。

その恵方巻きですが、元々は商家の男たちが、遊女と巻寿司を使った遊びをしていたことが由来で、それが一般にも広がり、その後、寿司屋が宣伝に用いるようになり、そのまま民間伝承的に恵方巻きのような巻きずしを食べる風習が大阪ではひっそりと残っていったようです。

しかし、それはあまり有名ではなく、そのことに目をつけたコンビニチェーンのセブンイレブンが節分に太巻きを販売したところ、これが爆発的に売れ、節分には恵方巻きということが認知されるようになりました。

恵方と恵方巻きについての説明はこのぐらいにして、恵方巻きの食べ方などについてまとめていきます。

恵方巻きのあれこれ

食べ方ですが、恵方に向かって、太巻きを切らずにそのまま無言で一気に食べます。

これを全てやりきることによって、ご利益があるとされています。

注意が必要なのが、切ったり、喋ると、運が逃げてしまうので、買う、作る際には、食べ切れるサイズにしましょう。

また、ご家庭で太巻きを作る際には、七福神に由来する7種類にするのが一般的だそうです。

恵方巻きのあれこれが詰まった分かりやすい動画がありましたので、こちらも見てみて下さい。

まとめ

というわけで、恵方と恵方巻きについてでした。

自分は、この恵方巻きという節分行事を一度もやったことがありません。

太巻き無言で一気に食うとか、単純につらそう(笑)

でも、そういうツライ状況を見て楽しむみたいなことも、この恵方巻きの楽しみの一つですよね。

また、豆まきとは違い、子供たちと一緒に作ったりも出来るので、お子さんがいらっしゃる方はイイですね!!

豆と違って、散らからないし。

豆まきの場合だと、あんまり調子に乗って勢いよく撒いていると、テレビの下なんかに入ったりしちゃったりして、母親が鬼になりますからね。

鬼退治をしているのに、新たな鬼が生まれてしまいます(笑)

豆なんかじゃ退治できません(笑)

節分は、豆まきにしても恵方巻きにしても色々とルールがありますが、なによりも楽しいイベントにするというのが一番ですよね。

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

記事下

記事下

-冬の行事, 季節の行事
-,

Copyright© zelogos , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.