季節の行事 春の行事 生活 秋の行事

お彼岸のお供え物のお菓子おはぎとぼたもちの違いは萩と牡丹が由来?

更新日:

牡丹
みなさんはお彼岸に食べるものと言えば、何を思い浮かべるでしょう?

ぼたもち?おはぎ?

てか、そもそも、ぼたもちとおはぎは何が違うの?と思う方も多いでしょう。

本日は、そんなお彼岸の行事食について、まとめていきたいと思います。

お彼岸のお供え物のお菓子おはぎとぼたもちの違い

おはぎ

お彼岸の意味や由来は?いつからいつまで?

彼岸とは、雑節の一つで、春分・秋分を中日として前後三日間のことを言います。

知っておられる方も多いかと思いますが、彼岸には春の彼岸と秋のお彼岸の二回あります。

各お彼岸の最初の日を「彼岸の入り」、最後の日を「彼岸明け」と言います。

浄土思想でいう「極楽浄土」は西方にあり、春分と秋分は太陽が真東から登り真西に沈むので、遥か彼方の極楽浄土に思いを馳せたのが彼岸の始まりともされています。

それが、年月とともに先祖供養の行事へと変化していきました。 

なので、お彼岸には、仏壇などを掃除したり、お墓参りなど、先祖供養をすることが一般的なしきたりとなります。

お彼岸についてのより詳しい内容については、こちらをチェック!!

蓮
お彼岸とはいつ?意味は?彼岸入り〜中日〜明けの期間は何をする?

みなさんはお彼岸についてどのようなイメージをお持ちでしょうか。 自分はお墓参りと中日の春分、秋分の日が休みであるというイメージしかないのです。 本日は、そのお彼岸の成り立ちや本当の目的について、あれこ ...

続きを見る

お彼岸のお供え物のお菓子〜おはぎとぼたもち〜

お彼岸といえば、あのお菓子ですよね!

みなさんの家庭では「ぼたもち」と「おはぎ」どちらを食べますか?

そして、その違いは何だと思いますか?

こしあん?つぶあん?米粒が残っているかもちであるか?大きさの違い?

みなさんは「ぼたもち」と「おはぎ」の違い説明できますか?

実は、この二つには大きな違いはありません。

あえて、違いを挙げるとするならば、食べる時期が違うという点です。

これら二つをそれぞれ漢字で表すと、「牡丹餅」と「御萩」となります。

ここまで来れば、ピンときた方もいらっしゃるかと思います。

「牡丹餅」という名前に含まれている「牡丹」は春に咲く花で、「牡丹餅」は春の彼岸に食べます。

また、「御萩」には「萩」という花の名が含まれています。

「萩」は、秋に咲く花なので、「御萩」は秋の彼岸に食べるのです。

とはいえ、一般的に「ぼたもち」は大きくて粒あんを使っており、「おはぎ」は小さめでこしあんを使っているというイメージがあると思います。

これも、春と秋という季節の違いが影響しています。

先程も述べたように「ぼたもち」は「牡丹」から来ています。

「牡丹」は大きく華やかな花であるため、「ぼたもち」もそれに倣って大きく作ることが多いのです。

また、「ぼたもち」は冬を越して皮が硬くなってしまったあずきを使います。

硬い皮を使ってしまっては食感が損なわれてしまうため、取り除きます。

その結果、「ぼたもち」はこしあんになります。

同様に、「おはぎ」は「萩」から由来しているので、小ぶりに作ることが多いです。

「おはぎ」を食べる秋は本来のあずきの収穫時期とほぼ同じです。

そのため、採れたてのやわらかいあずきを使ったあんは皮も一緒にすりつぶすことができます。

その結果、「おはぎ」は粒あんになります。

このように、「ぼたもち」と「おはぎ」は、その時期に咲く花や採れるあずきの状態によって特徴があるんですね。

お彼岸におはぎ・ぼたもちを食べる意味や由来は?

では、なぜお彼岸に「ぼたもち」や「おはぎ」をいただくようになったのでしょうか?

この風習は行事としての彼岸と比べると歴史が浅く、江戸時代にさかのぼります。

「ぼたもち」や「おはぎ」にはあずきが使われます。

このあずきの赤色には、災難が身に降りかからないようにするおまじないの効果があると信じられていて、古くから邪気を払う食べ物とされていました。

それが、お彼岸の先祖の供養と結びついたと言われています。

また、仏教における彼岸には悟りに達するために六波羅蜜という仏道修行を行う風習があります。

六波羅蜜とは、此岸から彼岸へ渡るための6つの修行をまとめたもので、そのうちの一つにお布施やお供え物をするという修行があり、「ぼたもち」や「おはぎ」をお供えしていました。

修行の他にも、先祖を供養するためにも供えられることもありました。

たしかに、「ぼたもち」や「おはぎ」はお供え物としてのイメージが強いですが、その名残なのですね!!

まとめ

というわけで、お彼岸の行事食についてのあれこれでした。

私の祖母はよく「おはぎ」を作ってくれました。

思い出してみれば、粒あんでしたが握りこぶしほどのサイズがありました(笑)

年中作ってくれていたので、今となっては「ぼたもち」なのか「おはぎ」なのかわかりません!

どちらにしても、甘くておいしいお菓子ですよね!

皆さんはつぶあん派ですか?こしあん派ですか?

最近はめっきり食べる機会が減りましたが、久しぶりに食べたくなりましたねぇー。

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

記事下

記事下

-季節の行事, 春の行事, 生活, 秋の行事
-, ,

Copyright© zelogos , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.