河津桜の種類や特徴や開花時期・見頃や名所は?ヒカンザクラが母種?

更新日:

ヒカンザクラ
皆さんは、緋寒桜(ヒカンザクラ)という桜の品種をご存知ですか?

本州以北の方には、あまり馴染みがない桜でしょうが、花の様子は全く違いますが、沖縄で桜の開花の指標に使われているという意味で、沖縄版ソメイヨシノのようなもので、沖縄地方では桜といえばこの桜なのです。

本日は、そんなヒカンザクラについて、あれこれまとめていきたいと思います。

ヒカンザクラ群に属する桜についてのあれこれ

ヒカンザクラ

ヒカンザクラ群の分類

桜は、バラ科サクラ属の植物で、アジアを中心に分布しています。

桜といえば日本の花というイメージですが、北半球の温帯の地域では割と一般的な花なのですね。

その桜のグループの中で、ヒカンザクラ群に属する桜は、その名を冠しているヒカンザクラという種が有名で、その他には、ヒカンザクラとオオシマザクラの自然交配種である静岡県の河津桜は名所なども多く、代表種とされています。

河津桜まつり(2月上旬~3月上旬が見頃)の動画を貼っておきますので、よかったらどうぞ。

河津桜まつり

河津桜まつり実行委員会

話を戻しまして、、このヒカンザクラは、元々、中国南部から台湾にかけて分布する桜で、日本本土ではほとんど自生しておらず、沖縄や奄美に定着している桜です。

元々、中国・台湾の桜で、観賞用として沖縄に持ち込まれた際、沖縄の気候と合ったため、公園などに植樹、または野生化して山野に自生していきました。

野生種は、中国の冬桜花、チベットのヒマラヤザクラなどとされています。

緋寒桜

ヒカンザクラ
緋寒桜は、沖縄や奄美地方に分布しており、開花時期は、1~3月上旬(見頃は1月から2月にかけて)です。

ヒカンザクラの花は濃いピンク色で、桃の花のような色をしています。

花びらを下向きに咲かせる姿にちなんで「艶やか美人」という花言葉がついています。

花の散り方は、ソメイヨシノのように花びらが一枚ずつヒラヒラ落ちるのでなく、花の付け根から「ポロッ」と地面に落ちます。

沖縄や奄美地方のサクラ開花予報や開花宣言には、ヒカンザクラの開花を基準に行われます。

なお、ソメイヨシノは沖縄の気候に合わず定着しなかったようです。

ヒカンザクラがカンヒザクラとも呼ばれる理由

ヒカンザクラ(緋寒桜)とカンヒザクラ(寒緋桜)とは同じ桜です。

なぜ名前が違うのかというと、ヒカンザクラ(緋寒桜)とヒガンザクラ(彼岸桜)の「カ」と「ガ」との違いで、混同し、間違えることがあるため、緋寒から寒緋に言葉をひっくり返してカンヒザクラという名前を作ったそうです。

エドヒガンについての詳しい内容は、こちらをチェック!!

神代桜
エドヒガンとはどんな特徴の桜でどんな種類がある?日本三大桜とは?

皆さんは、江戸彼岸桜(エドヒガンザクラ)という桜の種類をご存知でしょうか? 実は、この桜は、ソメイヨシノの片親であると言われており、他にも枝垂れ桜など、ヤマザクラ群に属する大島桜とともに、数多くの園芸 ...

続きを見る

ちなみに、ヒカンザクラは、別名「ガンジツザクラ」という呼び名も持っています。

ヒカンザクラの開花時期は1月~3月で、ちょうど旧暦の正月あたりに咲くことから、ガンジツザクラという名前と呼ばれるようになったそうです。

また、ヒカンザクラは沖縄のような暖かい地域で花を咲かせる桜です。

緋寒桜は、寒い時期に緋色の花を咲かせますが、寒さには弱いようです。

沖縄ヒカンザクラの名所

沖縄ではヒカンザクラの開花に合わせて、日本一早い「桜祭り」を開催しています。

沖縄桜の名所を紹介しますね。

名護城公園


名護城公園は名護市の史跡「名護城」の周辺にある広域公園です。

日本さくらの会によって「桜の名所100選」に選ばれた場所で、園内のいたるところにヒカンザクラが咲いています。

沖縄県緑化種苗協同組合HP

八重岳


ヒカンザクラの開花シーズンになると、八重岳周辺7000本もの桜が一斉に開花します。

オススメはアーチ状にしなった桜の枝が、まるで「桜のトンネル」になっていることです。

ドライブスポットとして人気です。

沖縄県本部町HP

今帰仁村(なきじんそん)


今帰仁村は世界遺産があることで有名な観光地で、日没後の城壁の魅惑的なライトアップや、平郎門から城内への参道をヒカンザクラの並木と、ロウソクの灯りで彩る「グスク花あかり」など楽しめます。

今帰仁村HP

まとめ

というわけで、ヒカンザクラについてのあれこれでした。

ヒカンザクラ(緋寒桜)とカンヒザクラ(寒緋桜)の名前は同じ意味ですが、ヒガンザクラ(彼岸桜)と混同しないためにカンヒザクラという別名をつけたという経緯がわかりましたね。

ちなみに、沖縄では、普通に「サクラ」と呼んでいるそうです。

日本本土では馴染みのない桜ですが、1月~2月に沖縄観光する予定があるなら、一足先に春を満喫するのもいいですね!!

というのも、この頃の沖縄の平均気温が、(最高/最低)=(20℃/14℃)ぐらいで、関東などでは春のような陽気だからです。

沖縄は一度も行ったことがないので、是非行ってみたいです。

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

記事下

記事下

-
-,

Copyright© zelogos , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.