紫外線・日焼け

紫外線対策で日焼け止め以外で出来ることは?オススメ商品をご紹介!!

更新日:

parasol
日焼け止めは欠かせないものですが、敏感肌の人は肌への影響も気になると思います。

では、日焼けどめ以外で出来ることといったら、紫外線に肌を晒さないことです。

というわけで、本日は、日焼け止め以外で出来る紫外線対策グッズをご紹介したいと思います。

alligator
【まとめ】紫外線・日焼け記事一覧

Contents1 紫外線1.1 紫外線の種類と影響1.2 紫外線の強さ2 日焼け2.1 日焼けの種類2.2 日焼け止め2.2.1 日焼け止めの使い方2.2.2 日焼け止めの数値2.2.3 日焼け止め ...

続きを見る

紫外線対策〜日焼け止め以外で出来ること〜

sunglasses

UV手袋~手首までガード~

<紫外線対策グッズの特徴>
・UVケアの手袋
・長袖のときの手袋に

長袖と日傘をしてるけど、手のひらだけ紫外線からカバーできないときに使用できるUV手袋です。

カーディガンなどんが袖のものを着ている際に、ちょうどよいサイズ感です。

このUV手袋の特徴は生地に伸縮性があって締め付け感がないことです。

夏場の手袋のフィット感では重要なポイントじゃないでしょうか。

さらに、ひんやり仕様で付け心地爽やかです。

アームカバー~二の腕までガード~

<紫外線対策グッズの特徴>
・紫外線遮蔽率:最大90%
・指穴つきのデザインで手の甲までカバー

アームカバーはサマーシーズンのお出かけに、紫外線から腕をカバーしたい女性の定番アイテムになっています。

このアームカバーは500円クラスでありながら紫外線遮蔽率は最大90%を誇っています。

さらに、種類も豊富なので、自分好みのものを数点使いまわせるので、オススメです。

半袖を好む女性には頻繁に使用したいアームカバーでしょうし、すぐ傷んでも再度購入しやすい価格です。

楽天口コミ数が多い商品だったので選んでみました。

フェイスガード~鼻まで隠せるネックガード~

<紫外線対策グッズの特徴>
・UVカット率98%
・ひんやり接触冷感で涼しく快適
・何回洗ってもUV効果は持続
・丈夫で軽い快適ストレッチ

この冷感ネックガードは目元から首筋まで紫外線をカバーできる商品です。

帽子とサングラスを併用すれば頭部を紫外線からガードできます。

鼻上まで隠すとズレ落ちそうですが、そこは耳フックで対策されているようです。

装着シーンを見ると紫外線はガードできそうですが暑苦しく感じます。

しかし、接触冷感の布素材を使用し、きちんと暑さ対策もされているようです。

ちょっと出かける際に、さっと付けられるので、便利という声が多いです。

顔の紫外線対策を重視するならネックガードを選択肢に入れてみてはいかがですか。

日傘~晴雨兼用の折りたたみ傘~

<紫外線対策グッズの特徴>
・遮熱・遮光の晴雨兼用折りたたみ傘【太陽光・太陽熱・紫外線を反射】
・遮光率99%以上
・60cm×6本骨

この日傘は遮光率99%以上で、晴雨兼用なので突然の雨になっても安心です。

特に、紫外線の強いシーズンは大気が不安定で突然の雨に濡れることもありますが、これがあればひとまず安心です。

雨傘とUV傘の両方を持つのは面倒な人にはベストアイテムではないでしょうか。

UV傘の性能はシルバー色のコーティングが施されており太陽熱をよく反射してくれるとのことです。

傘の重さも骨組みにグラスファイバーを使用しており軽量化されています。

晴雨兼用で軽量の日傘をお探しの方にオススメです。

ワイヤー帽子~リボンがアクセント!!カワイイお帽子!!~

<紫外線対策グッズの特徴>
・遮光率最大100%
・カラーは全10色
・サイズは58.5/61/63cmの3サイズ展開

小顔効果もあり、さわやかな綿麻素材なのでかぶり心地もよいです。

サイズも3種類あり、ソフトワイヤー入りなので折りたたんでバッグに入れても形が戻るのがうれしい仕様です。

また、リボンがアクセントになって、可愛い商品ですね!!

人気商品なのも納得です!!

ワイヤー帽子~コーディネートに困らない~

<紫外線対策グッズの特徴>
・遮光率99%
・つばの部分に一級遮光の生地採用
・帽子の汗止め部分にクール感・吸汗速乾素材ドライアイス採用

この帽子のつば部分に一級遮光の生地を採用しており、紫外線遮蔽率99%の性能があります。

暑さ対策として帽子の汗止め部分に吸汗速乾の素材ドライアイスを使用しており、夏の暑いシーズンにはありがたい、ひんやり仕様です。

カラーバリエーションは3色あり、どんな服装にも似合いそうです。

紫外線遮蔽率はもちろん、帽子の快適な着こなしにもこだわる人には選択肢に入る、良い商品ではないでしょうか。

サングラス~目元のシミやそばかすの予防にも~

<紫外線対策グッズの特徴>
・紫外線ほぼ100%カット
・ブルー光線約72.6~89.8%カット
・眩しさを軽減し目を疲れにくく
・目周辺のシミやそばかすの予防

このサングラスは紫外線・ブルー光線をカットし、目の保護をしつつ視界もクッキリするという商品です。

普通のサングラスは眩しさだけ軽減するものですが、このUVカットサングラスは紫外線とブルー光線から目の水晶体や網膜を守り、眩しさを軽減しつつ目を疲れにくくするものです。

ややレンズが大きいサングラスに感じますが、紫外線が目元に及ばない設計になっています。

これは目元のシワの肌老化に影響が及ばないようにという設計でしょう。

このUVカット サングラスはバリエーションが多いですし、お洒落なデザインなので、ご検討されてみてはいかがでしょうか。

まとめ

というわけで、日焼け止め以外の紫外線対策グッズについてでした。

紫外線対策は、日焼け止めと今日紹介したような帽子や日傘、サングラスなども併用し、肌を守りましょう。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

alligator
【まとめ】紫外線・日焼け記事一覧

Contents1 紫外線1.1 紫外線の種類と影響1.2 紫外線の強さ2 日焼け2.1 日焼けの種類2.2 日焼け止め2.2.1 日焼け止めの使い方2.2.2 日焼け止めの数値2.2.3 日焼け止め ...

続きを見る

記事下

記事下

-紫外線・日焼け,
-

Copyright© zelogos , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.