生活 自然

梅雨という季節を表す言葉の持つ意味や由来や語源!男梅雨と女梅雨?

更新日:

rain
今年も梅雨の季節がやってきます。

毎年来ているものなのに、梅雨とは何か? 梅雨の語源は? と聞かれると分からないものの方が多いのではないでしょうか。

この記事では、梅雨の由来や語源、梅雨にまつわる雑学をご紹介いたします。

ajisai
梅雨前線のしくみと日本周辺の気団との関係性!梅雨の長引く特徴は?

そろそろ雨が増えて天気が湿っぽくなる季節です。 また今年も梅雨が来たか……と思いつつも、実は具体的にいつからいつまでの、どういう状態のことを指すのか具体的にはわかっていない人が多いのではないでしょうか ...

続きを見る

梅雨のいろいろ

dried-plum

なぜ「梅雨」?

なぜ梅雨とは「」に「」と書き「つゆ」と読むのでしょうか。

これには諸説あります。

1:「潰ゆ」と「露」

雨粒のことを「雨露」と呼ぶように、雨を露とも呼びます。

その「露」と、梅雨の時期は梅の実が熟す時期であることから、身が熟して潰れる=「潰ゆ」とを語呂合わせして「つゆ」と呼ぶようになった説です。

2:日本歳時記

歳時記とは、一年の行事や季節の事柄をまとめた本のことです。

1688年に刊行された歳時記である「日本歳時記」に、「梅雨」を「つゆ」と読むことにするという記述があります。

これを起源とする説があります。(梅雨自体はすでに中国から伝わってきていました)

3:梅の実の収穫時期

1でも説明した通り、梅雨の時期である5~7月は梅の実が熟す時期で、この頃に収穫が行われます。

そのことから、「梅の季節に降る雨」=「梅雨」とする説です。

4:「黴雨」

梅雨の時期はじめじめとしてカビが生えやすいですよね。

梅雨という言葉ができた頃など乾燥機どころか乾燥材もなかった時代でしょうし、生え放題だったことでしょう。

カビは「」と書きます。

これは「ばい」とも読みます。(「ばい菌」の「ばい」です) 

黴の生えやすい時期の雨=「黴雨」=「梅雨」(ばいう)とする説もあります。

なぜ複数の説をご紹介したのかというと、梅雨の語源については研究者たちの間でも結論が出ていないためです。

ここでは特に有名な説を紹介いたしました。

今後の研究の進み具合によっては新説が出てくることも、はたまたこの中から正解が出ることもあるかもしれません。

男梅雨と女梅雨

梅雨と一口に言っても、毎年雨の様子は違いますよね。

男梅雨」「女梅雨」という単語は、そんな様子を表現するのにうってつけの単語です。

男梅雨

激しく振っては止んで晴れる、を繰り返す雨のことです。

からっとした男性の「」のイメージから来ています。

女梅雨

弱く長く降り続く雨のことです。

しとやかな女性の「」のイメージから来ています。

最近出来た単語ではないので性別観が現代のイメージと少々違いますが、俳句では今でも季語として使用されます。

梅雨にまつわる色んな話

梅雨のダイエット

diet
人は、太るとレプチンというホルモンを分泌し、食欲を抑えます

逆に痩せるとグレリンというホルモンを分泌し、食欲を増進させます

梅雨の時期は天候が良くなくストレスが溜まったり体調不良を起こしたりして、このホルモンバランスが崩れ、グレリンが増加することが多いです。

その結果、食欲が抑えにくくなり、梅雨の時期にはダイエットを失敗しやすいと言われています。

食欲と相談して上手く体調を管理していきましょう。

woman
梅雨の時期の頭痛や下痢など体調不良の原因と健康に戻す食材や対策!

春が終わると、しとしとと長い雨が降り続く梅雨がやってきますね。 毎年梅雨の時期になると体調を崩す方も多いのではないでしょうか。 その体調不良、たまたま梅雨の時期と重なっただけ……とは限らないかもしれま ...

続きを見る

「梅雨」の語源にもあるは梅雨の時期に起こりやすい疲労感ストレス胃腸の不調食欲低下などに良く効きます

梅干しが食べやすいですね。

一日に一個、心がけてみてはいかがでしょうか。

梅雨と株価

chart
梅雨の時期は株価が下がりやすい……という、全くの無関係に思える話なのですが、実はこの現象は梅雨のある地域以外も含め、世界中で共通の現象です。

晴れの日交感神経が刺激され、心持ちが楽観的・活動的になります。

逆に雨の日副交感神経が刺激され(雨の日に体調を崩す方、眠くなる方も多いですよね)、悲観的または物事に慎重になります。

これらが投資家の心理に影響し、雨の日は投資を控えがちになるのです。

無関係そうに見えて、強い相関関係があるそうですよ。

梅雨と犯罪・交通事故

police
梅雨の時期には泥棒などの犯罪、交通事故が増えます。なぜかというと、

1:雨の日は人通りが少なくなり、目撃者が減る
2:雨の音で泥棒の足音、物音などがかき消されて家宅侵入がしやすい
3:副交感神経が刺激されるため、注意散漫になっている人が多い

などの理由からです。

体調が良くない人も増えます。雨の日は防犯、交通安全により一層気を付けるようにしましょう。

まとめ

というわけで、梅雨の語源と、梅雨にまつわる話をまとめました。

梅雨の時期、体調を崩す方も多いと思います。

夏までの数か月、体の機嫌を取りながら乗りきっていきましょう!

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

記事下

記事下

-生活, 自然
-

Copyright© zelogos , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.