スキンケア

肌のバリア機能回復・高めるスキンケア!おすすめセラミド配合化粧品

更新日:

anemone
私達の肌は、生まれつきバリア機能という、肌の潤いを保ち、外部からの刺激を防ぐ機能を持っています。

バリア機能が低下すると、肌は乾燥・敏感状態になり、様々な肌トラブルの原因となります。

でも、本来持っているはずのバリア機能が低下してしまうのは一体なぜなのでしょうか?

またバリア機能を取り戻すには一体どうしたらよいのでしょうか?

この記事では、肌のバリア機能回復・高めるスキンケア方法とおすすめのセラミド配合化粧品をご紹介します。

woman
【まとめ】スキンケア記事一覧

Contents1 スキンケア1.1 スキンケアの基本1.2 肌のターンオーバー1.3 肌のバリア機能1.4 保湿成分1.4.1 コラーゲン1.4.2 ヒアルロン酸1.5 肌老化 スキンケア スキンケ ...

続きを見る

肌のバリア機能が低下する原因と対処法

woman

肌のバリア機能が低下する原因とは?

肌が潤いを保つために大切なバリア機能。

元々持っている機能は、どうして低下してしまうのでしょうか?

主な原因を説明します。

外的・内的ストレス

長時間労働や人間関係の疲れなどによる強い心理的なストレスは交感神経を優位にさせ、様々な炎症誘発物質を放出させて炎症を悪化させたり、筋肉などへの血流量を増加させるため、皮膚などへの栄養補給がおろそかになり、肌のバリア機能を支える成分の生成量を減らしたり、肌荒れを悪化させます。

その他にも、大気の乾燥やエアコンの風が肌内部の水分が蒸散したり、紫外線が表皮細胞の増殖を促すことで乾燥状態に陥りやすくなります。

特に、肌の水分量というのは外の環境に大きく影響されますので、エアコンの風や空気の乾燥など、避けられる部分に対しては敏感になり、防ぐようにしましょう。

冬場のスキンケアは、特に保湿を重視しましょう。

加齢

年齢を重ねるとどうしても、肌の代謝機能が低下してしまいます。

というのも、ターンオーバーの源となる表皮細胞を生み出す母細胞(基底細胞)は、年齢と主に老化し、細胞の生成と同時にセラミドやNMFなどの生成量も落ち、角質が乾燥し、肥厚化しやすくなります。

それとホルモンの低下から皮脂の分泌も落ちることで肌の乾燥が目立つようになり、また、代謝の低下からメラニンが肌内部に残り、シミも目立つようになります。

なので、ターンオーバーを促したり、セラミドを外から補給するようなケアが有効になります。

そして、母細胞をいかに老化させないかという、普段からの予防もとても重要です。

まずは何よりも、紫外線UVBは細胞核(DNA)を傷つけるため、紫外線対策が欠かせませんね。

ここで注意したいのが、UVBは日焼けなどのわかりやすい影響が出やすいのでケアをする人が多いですが、UVAは年間を通してそんなに量が変わらないのに影響が出にくいため、ケアを怠る人が多いです。

UVAは真皮にダメージを与え、たるみやシワなどの肌老化を引き起こす主原因と言われていますので、紫外線対策は一年を通して必要ですので、万全にしましょう。

過度なスキンケア

肌を綺麗にに保とうと、肌をゴシゴシと洗いすぎると、必要以上に皮脂が取り去らわれ肌の内部乾燥を招き、おまけに角層も傷つき剥がれてしまうことで、ターンオーバーを促進させ、こちらも肌の内部乾燥を促します。

特にセラミドなどの細胞間脂質は角質層の保湿機能の80%を担うと言われていますので、それを失うことはまさに乾燥を意味します。

また、その摩擦が刺激となり、メラニン生成を促し、シミの素になるという可能性もあります。

特に洗顔やクレンジングは毎日行うもので最も肌に負担のかかるものですので、使うものからやり方まで徹底的にこだわりましょう。

乱れた食生活・生活習慣

無理なダイエットや乱れた食生活を繰り返していると、十分な栄養素が補給されないため、細胞間脂質の構成物質であるセラミドなどの成分が十分に生成されず、バリア機能を低下させるとともに、肌のターンオーバー自体も乱れやすくなります。

また、乱れた生活はホルモンバランス崩します。

特に睡眠の質の低下は、肌細胞の回復に重要な成長ホルモンの分泌を低下につながります。

入眠3時間の質の向上を目指しましょう。

肌のバリア機能を取り戻すための対処法とは?

生きていれば年は重ねるものであるし、現代人はストレスの多い生活をしていますよね。

上記のようなバリア機能を低下させる原因をすべて取り除くのは難しいかもしれません。

それでは、低下してしまったバリア機能を取り戻すための適切な対処法とはどのようなものがあるのでしょうか?

バリア機能が低下した状態とは、肌が乾燥状態であるということはすでに説明をしました。

そのため、肌内部にしっかりと水分を届けることと、不足した細胞間脂質を補うことが重要です。

肌に水分を届けても、細胞間脂質が不足していると、せっかく内部に届けた水分が蒸発しやすくなってしまいます。

そのため、保湿成分と同時に細胞間脂質の成分の中でも水分と脂質で層状の構造を持たせることのできるセラミドが配合された化粧水や美容液を選ぶのがおすすめです。

おすすめ洗顔料

アミノ酸塩型、カルボン酸塩型の界面活性剤の洗顔料を紹介しますので、参考にしてみて下さい。

ミノン スキンソープ(80g)

こちらはドラッグストアでも買える、敏感肌の味方『ミノン』から出ているアミノ酸塩型の弱酸性の固形石鹸です。

洗浄力は低め=肌に優しいので、乾燥肌・敏感肌の方にはおすすめです。

自分はこの固形石鹸を愛用しています。

というのも、洗顔の前にクレンジングでマッサージをするので、クレンジングの油分にも皮脂汚れを吸着させる能力がありますし、マッサージの摩擦の影響を考え、洗顔ではなるべく肌に負担をかけたくないということで、肌に非常に優しいこの石鹸を選びました。

ドラッグストアで手軽に買えるのも高ポイントです!

いやむしろ、ドラッグストアにあったから買ったと言っても過言ではありません。

このケアに変えてから肌の調子はかなりいい感じです♪

なお、使用する場合、泡立ちが悪いので泡立てネット必須です!

自分のやり方は、夜に蒸しタオル〜クレンジングマッサージ後(→風呂)、モコモコ泡をTゾーンから顔全体に広げ、10秒放置。(皮脂を泡に吸着させるイメージ!)

顔は一切擦らず、そのまま洗い流しておしまいです。

これがかなり良かったので、ボディーウォッシュもミノンを使ってます!笑

同じ固形石鹸で薬用ソープverもありますが、そっちは洗浄力高めなので、個人的には上で紹介したノーマルverがおすすめです。

他のミノンの商品もお肌に優しいものばかりで、お近くのドラッグストアに置いてあるので、チェックしてみて下さい。

なお、クレンジングはアテニアのスキンクリア クレンズ オイルを使ってます。

濃いメイクの方にはメイク落ちが微妙という声もありますが、概ね高評価のクレンジングですので、参考にしてみてください。

ミノン公式

ベビーセバメド フェイス&ボディウォッシュ フォーム(泡タイプ)

カルボン酸塩型のラウレス-6カルボン酸Na、アミノ酸塩型のラウロイルグルタミン酸Naをベースにした泡で出てくるフェイス&ボディーウォッシュです。

また、アラントインも配合されているため、抗炎症作用もあり、毛穴の炎症と皮脂の過剰分泌の予防という観点から、とても優秀です。

洗浄力もある程度欲しいという方は、カルボン酸塩型の洗顔料がおすすめです。

ロート公式

おすすめのセラミド配合化粧品

普段のスキンケアでは、角質を無理やり剥がさないこと、肌内部の脂質を洗い流さない事が重要です。

それに加え、細胞間脂質の主成分であるセラミドを外から補給することで、肌のバリア機能構築をサポートしてくれます。

乾燥肌・敏感肌の方には特におすすめです。

1.小林製薬 ヒフミド

小林製薬のヒフミド(エッセンスクリーム)は、ヒト型セラミドを高濃度に4%も配合した、乾燥肌・敏感肌の方にピッタリな商品です。

セラミドは人間の肌の角質層の角質細胞の間に存在する脂質で、この細胞間脂質が肌内部の保湿能力の80%ほどを担うとされ、そのセラミドの不足や洗い流してしまうことは、まさに肌の乾燥へと直結します。

なので、普段のスキンケアではその肌内部の脂質をいかに洗い流さないかが重要ですが、乾燥肌の人の中には、このセラミドやNMFが十分量生成されないという遺伝子的な異常があるケースがあります。

特にそのような体質の方は、外側からセラミドを補うことで、肌のバリア機能構築をサポートするセラミドが高濃度配合された化粧品の使用をおすすめします。

<商品内容>

〜【ヒフミド】お試し花柄トートバッグセット〜

・ヒフミドトライアルセット

①:マイルドクレンジング(メイク落とし) <10g>

②:ソープ(洗顔ソープ) <13g>

③:エッセンスローション(保湿化粧水) <20mL>

④:エッセンスクリーム(保湿クリーム) <4g>

⑤:UVプロテクトベース(日焼け止め・化粧下地) <0.5g×5包>

・花柄トートバッグ

980円 or 1500円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓



【ヒフミドトライアルセット】詳細はこちら

〜【ヒフミド】チャレンジセット〜

・エッセンスローション(保湿化粧水)120ml 通常3,240円(税込)※
​​​​​​​
・ヒフミドトライアルセット

980円 or 1500円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓



【ヒフミドトライアルセット】詳細はこちら

2.メディプラスゲル

メディプラスゲル敏感肌

通常のスキンケアで、化粧水からクリームまでしっかり塗っていると、平均80回肌を擦ることになります。

肌への摩擦は、角質を剥がすことでターンオーバーの促進を招いたり、毎日行うという意味では、メラノサイトへの微弱な刺激の蓄積が、将来シミを生む可能性もあります。

そんな肌への刺激に対し、このメディプラスゲルは、なんと66種の美容成分配合で、化粧水・乳液・美容液・クリームの1本4役、時短しながら肌への栄養もしっかりと補給できるオールインワンジェルです。

<商品内容>

・メディプラスゲル(150ml:約2ヶ月分)

・サンプルセット(内容は変更の可能性あり)

①:メディプラスゲル (3g×2)

②:クレンジングオイル (3ml)

③:オイルクリームソープ (10g)

④:洗顔泡立てネット

2996円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

メディプラスゲル保湿

【メディプラスゲル】詳細はこちら

3.VINTORTE ボタニカルモイストシリーズ

VINTORTE ボタニカルモイストシリーズ

セラミド1・セラミド2・セラミド3・セラミド6Ⅱという4つのヒト型セラミドを配合した、VINTORTEのボタニカルモイストスキンケアシリーズです。

「ボタニカルウォーター」「植物幹細胞」「ヒト型セラミド」を配合することで保湿の働きを補い、潤いを与えるアプローチでバリア機能の働きや肌内部の水分量をサポートします。

また、VINTORTEのミネラルファンデーションなどでもおなじみ、石油系界面活性剤・パラベン・シリコン・紫外線吸収剤・タルク・鉱物油・合成香料・合成着色料・エタノールなどの肌に負担のかかる成分が使用されていないのも、嬉しいポイントです。

※「ボタニカルウォーター」「植物幹細胞」「ヒト型セラミド」はトライアルセットの全商品に配合されています。

<商品内容>

・ボタニカルモイストクレンジングミルク クレンジング (25g)

・ボタニカルモイストウォッシュ 洗顔フォーム (20g)

・ボタニカルモイストローション 保湿化粧水 (20ml)

・ボタニカルモイストセラム 保湿美容液 (5ml)

・ボタニカルモイストクリーム 保湿クリーム (5g)

1900円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

VINTORTE ボタニカルモイストシリーズ

【VINTORTE ボタニカルモイストシリーズ】詳細はこちら

4.ETVOSモイスチャーライン

(ETVOS)モイスチャーライン お試しセット

こちらも評判の良いセラミド配合化粧品です。

皮膚科学の医学博士が監修したスキンケアシリーズ『セラミディアル』

保湿に大切な「ヒト型セラミド」、タイトジャンクションの形成を促す「POs-Ca」を配合。

お肌の内側の水分蒸発を防ぐことで、もっちりとうるおう肌に導きます。

<商品内容>

・クリアソープバー 洗顔石鹸 (10g)

・モイスチャライジングローション 化粧水 (30ml)

・モイスチャライジングセラム 保湿美容液 (10ml)

・モイスチャライジングクリーム 保湿クリーム (5g)

1900円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

(ETVOS)モイスチャーライン お試しセット

【ETVOSモイスチャーライン】詳細はこちら

5.クラウンセルクリーム

通常

こちらも人の肌に存在するセラミドを外側から補給することにより、肌のバリア機能を構築をサポートしてくれます。

他にもヒアルロン酸、γ−リノレン酸が肌のコンディションを整えるように働きかけてくれます。

セラミドは年齢を重ねるに連れ、減少していきますので、加齢により乾燥が気になる方や、乾燥肌・敏感肌の方には、セラミド配合化粧品は特におすすめしたいです。

<商品内容>

・クラウンセルクリーム (60g:約1ヶ月分)

1080円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

通常

【クラウンセルクリーム】詳細はこちら

6.ノブⅢ トライアルセット

ノブⅢシリーズの特徴としては、皮脂・天然保湿因子・細胞間脂質の成分である、スクワラン・アミノ酸・セラミド3を外側から補うことにより、肌のバリア機能をサポートするというものです。

また、セラミドの構造を人間の肌のものに近づけることにより、その親和性から浸透力がアップしています。

臨床皮膚医学に基づいて考えたノブの、肌あれ・乾燥が気になる敏感肌のためのスキンケア商品です。

<商品内容>

・メイク落とし (15g)

・洗顔料 (15g)

・化粧水 しっとりタイプ (20ml)

・乳液 (8ml)

・保湿クリーム (4g)

・化粧水 さっぱりタイプ (2ml)

・化粧水 白濁とろみタイプ (2ml)

・保湿美容液 (0.8g)

1500円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓



【ノブlll トライアルセット】詳細はこちら

7.ロゼット オウンセラベーシックケア3点セット

ロゼットのオウンセラは、own(自分の)セラミドということで、質の高い天然セラミドにこだわっています。

天然セラミドとは、天然由来であり、人の持つセラミドに近いため肌なじみがよく、角層の隙間を満たすようになめらかに肌を整え、乾燥や外部刺激から肌を守るバリア機能構築をサポートしてくれます。

<商品内容>

・バランシングミルク 乳液 (15ml)

・アクアトリートメント 化粧液 (15ml)

・リペアフィルム 保湿クリーム (5g)

1080円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓



【オウンセラ ベーシックケア3点セット】詳細はこちら

8.米肌トライアルセット

最後にご紹介しますのは、セラミドを外から補うのではなく、「ライスパワーNo.11」の働きでセラミドの産出を促し、肌内部のセラミドを増やすという画期的なアイテムです。

補給するのではなく、自ら作り出すのをサポートしてくれるのですね!

他にも、「大豆発酵エキス」が肌表面の潤いを閉じ込め、「ビフィズス発酵エキス」が角層細胞の保湿力をサポートします。

<商品内容>

・肌潤石鹸 (15g)

・肌潤化粧水 (15ml)

・肌潤改善 エッセンス (12ml)

・肌潤クリーム (10g)

・肌潤化粧水マスク (1枚)

1389円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓



潤いを創りだし取り込むから、毛穴、もう悩まない。「米肌~まいはだ~」

まとめ

私達の肌を刺激から守り、潤いのある健康的な肌を作りだしてくれるバリア機能。食生活や生活リズムを整え、ストレスもためないようにすることを心掛け、効果のある化粧品を選んで適切なケアをし、肌のバリア機能を低下させないようにしましょう。

今日ご紹介した化粧品や記事なども参考になさってみてください。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

woman
【まとめ】スキンケア記事一覧

Contents1 スキンケア1.1 スキンケアの基本1.2 肌のターンオーバー1.3 肌のバリア機能1.4 保湿成分1.4.1 コラーゲン1.4.2 ヒアルロン酸1.5 肌老化 スキンケア スキンケ ...

続きを見る

記事下

記事下

-スキンケア,
-

Copyright© zelogos , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.