毛穴・角栓

角栓が大きい・巨大化する原因は?クレンジングや洗顔が問題かも?

更新日:

poppy
鼻・頬のいわゆるTゾーンは皮脂腺が多く分布するため、皮脂が過剰になりやすく、その影響で毛穴トラブルが絶えません。

また、夏になると汗や皮脂が増え、より目立ちやすくなってしまいます。

暑いと新陳代謝が良くなるメリットもある一方で、過剰な皮脂の分泌により、暑い季節ならではの悩みも出てくる時期です。

この記事では、正しいケアを知る前に、なぜ毛穴の開きや角栓の詰まりが出来てしまうのか、その理由を知識として身につけましょう。

おすすめの化粧品などもご紹介していますので、是非、最後までご覧になっていって下さい。

vintage
【まとめ】毛穴・角栓記事一覧

Contents1 毛穴・角栓1.1 毛穴1.2 角栓1.3 毛穴・角栓ケア 毛穴・角栓 毛穴 ・ポツポツ気になる毛穴開きの種類と開かせる原因は?改善方法は? ・皮脂の過剰分泌による毛穴開きは超厄介! ...

続きを見る

毛穴開き・角栓の詰まりとターンオーバーの関係

woman

角栓とは?

朝、化粧をするために鏡を見た時に、鼻やおでこ、顎のあたりの毛穴に詰まった角栓が気になることがありますよね。

角栓が出来ていると、毛穴が目立ちますし、肌の表面も滑らかになりません。

でも、そもそも角栓とは、一体何者なのでしょうか?

角栓とは、皮脂と古い角質が混ざったものです。

あの見た目から、皮脂のイメージが強いと思いますが、実は皮脂30%で、残りの70%たんぱく質、つまり角質が占めています。

毛穴の開き・角栓ができる原因は?

では、なぜ毛穴が開き、そこに角栓ができてしまうのでしょうか?

角栓がない人は、ひどい人と肌の状態はどのように違っているのでしょうか?

それは、角質層の細胞、特に、毛穴の出口(毛孔部)の細胞の成熟度合いの違いにあります。

下の画像をご覧ください。

pores
出典:資生堂、毛穴の皮膚特性を科学的に解明

毛穴が開くとは、単純に、毛穴の通り道の幅が広がるのではなく、毛穴の出口(毛孔部)の角質細胞が痩せ細る事により、すり鉢状の毛穴構造になってしまい、毛穴が開いているように見えることなのです。

なぜこのようなすり鉢状の毛穴構造になってしまうのかというと、それはターンオーバーが乱れること、特に、ターンオーバーが早まることにより、細胞の分化・成熟過程が早熟になるため、痩せ細った細胞が出来上がり、それらの細胞群で毛孔部が構成されてしまうからです。

そして、そのターンオーバーを乱れる、早まらせてしまう要因は、もちろん、加齢や普段の生活習慣、食生活、ストレス、睡眠の質・時間なども大いに関係していますが、特に早まる・促進してしまう時に問題になるのが、日頃行うスキンケアです。

脱脂力の強い洗顔やクレンジングで、それらの脂質は簡単に洗い流されてしまうのです。

そして、洗い流されてしまうと、当然、角質層内に水分を保持する能力が欠落しますので、皮脂を過剰に分泌させることにより肌表面をコーティング、これ以上の水分の蒸散を防ぐように働きます。

これにより、肌表面はテカリ、肌内部は乾燥しているインナードライ状態が出来上がります。

そして、その表面的な脂性肌状態を本来の肌質と勘違いし、脂性肌のスキンケアをしてしまえば、それは肌内部の乾燥を助長し、それを防ぐべく、新たな細胞を短時間で生成することを強いることになりますので、再び痩せ細った細胞が出来上がり、いつまで経っても肌状態は改善しないという袋小路に陥ってしまいます。

毎日行う洗顔やクレンジングは、できる限り短時間に行い、最低限の汚れ、肌にとってマイナスとなる汚れのみを落とすことを肝に銘じておきましょう。

それだけを意識して徹底するだけでも肌状態はかなり改善されるはずです。

次に、角栓がなぜできるのかを見ていきましょう。

角栓がなぜできるのか?

pores
出典:資生堂、毛穴の皮膚特性を科学的に解明

すり鉢状構造を形成している毛穴の細胞群は、先程も申しました通り、痩せ細った細胞で構成されています。

これらの細胞は、分化過程が早熟であるため、ターンオーバーの終焉、つまり、垢として排出される際に放出される分解酵素の量も不足していますし、加えて、角質層内の水分量が少ない場合、この酵素の働きが低下することが分かっています。(分解酵素の働きにより、角質細胞と角質細胞間脂質の間の接着剤を解き、細胞が肌から剥がれていきます。)

そのため、いつまでも肌表面に滞留し、最終的にまとまったダマのようになって剥がれ落ちます。

ここで、冬場の乾燥した肌状態を想像して下さい。

乾燥した肌は白く粉ふきますよね?

これは、角質細胞が剥がれたのが視認できる状態、つまり、角質細胞が細胞単位ではなく、細胞同士がまとまった状態で剥がれ落ちていることにより、私達の目でも視認できるのです。

冬場は、外気も乾燥していますので、上に書いた酵素の働きも落ちるため、より一層保湿には気をつけなくてはいけません。

そして、これと同じことが、すり鉢状構造の毛穴表面でも起こっているのです。

同時に、乾燥した肌というのは、細胞が萎縮しているため、硬化しています。

これは、スムーズな角質の排出を阻害する要因となります。

そして、ダマとなった角質はただでさえ、排出しづらい上に、肌の硬化が後押しし、肌表面に滞留。

毛穴とは皮脂の噴出孔ですから、この出ていかずに滞留した角質が皮脂と合わさることにより、角栓が出来上がります。

つまり、このすり鉢状構造を形成している毛穴の細胞を正常な細胞へと入れ替えない限り、毛穴のトラブルというものは一向に改善しないのです。

なので、らっきょうの皮むきと同じで、根源的な問題を改善しない限り、角栓は一生生まれますので、毛穴を傷つけるような角栓の除去はやっても意味ないです。

角栓の除去は、今の肌のボツボツが嫌な人が瞬間的に綺麗にしたいことを目的としてやるものであって、角栓をなくしたい、毛穴を根本から綺麗にしたいという人は手を出すものではないです。

そして、今日話したことは、毛穴関連の話だけではなく、ターンオーバーを正常化し、脂質を十分に含んだ肌細胞で角質層を構成することが、私達が目指す美肌への唯一の道なのです。

そして、もう一度確認しておきたいことが、日頃のスキンケアで、肌内部の貴重な脂質を洗い流さないことです。

高い化粧品を排水口に流しているようなものです。

最後に、ターンオーバーの基本的なことを角栓に絡めてまとめておりますので、興味がある人は最後まで読んでいって下さい。

ターンオーバーの周期

私達の体は新陳代謝によって、日々新しい細胞に生まれ変わっています。

肌の場合、肌表皮の一番奥で新しい細胞が生まれると、下の層にある細胞から順に上に押し上げられます。

肌表面に到達した細胞は角質となり、さらに時間がたてば、角質は垢として自然に剥がれ落ちます。

このサイクルはおよそ4~6週間と言われており、このサイクルのことをターンオーバーと呼びます。

正常なターンオーバーは、一定のサイクルで起き、このサイクルが乱れると肌トラブルが起こり、にきび吹き出物などの肌荒れにつながってしまいます。

サイクルの周期は年齢によっても異なり、20代28日程度40代60日程度60代では90日程度の周期が大体の目安とされています。

正常なターンオーバーにより、健康的な肌であれば、角質というものは本来、気になるほど目立つ前に、剥がれ落ちてしまうのが自然な状態です。

しかし、角栓が詰まり、それが酸化し、黒ずみが目立つというような状態の場合には、このターンオーバーのサイクルが正しく機能せず、本来は剥がれ落ちるはずの古い角質が、毛穴に留まってしまっている状態であると考えられます。

つまり、毛穴の角栓の詰まり、黒ずみの原因は、角質の滞留と皮脂の過剰分泌にあり、そのどちらにも、ターンオーバーが深く関わっています。

watch
肌のターンオーバーとは?周期の正常化が美肌環境をつくる!

肌のターンオーバーをご存知ですか? 肌のターンオーバーは肌表皮の新陳代謝のことなのですが、これがしっかりと行われているかどうかが、美しい肌環境の構築に大きく影響します。 言わば、スキンケアの基本の”き ...

続きを見る

ターンオーバーが乱れる原因

ターンオーバーが乱れる原因として、要因は様々ですが、主に生活習慣と日頃のスキンケアにあります。

睡眠不足や無理なダイエット、疲労や便秘、運動不足などによるいわゆる生活習慣の乱れは、体内リズムを大きく損なうと言われていますが、肌への影響も大きいものです。

肌トラブルが生じると、ついトラブルが生じた肌そのものに対して、ケアを行うことに注力しがちですが、まずは体を健康な状態に戻すことを考えた方が、効果は大きいと思われます。

次に、誤ったスキンケアにより、肌に過剰な刺激やストレスを与えると、必要な角質層まで取り除いてしまうため、失った角質層を作ろうとターンオーバーのリズムが速くなり、古い角質が溜まりやすくなると言われています。

もちろん、紫外線やお肌の乾燥などの外部から受けるダメージも影響します。

角栓を取り除くための様々な化粧品があり、角栓は嫌なもの、取り除くものと考えがちですが、本来角栓は肌外部からの異物の侵入を防ぐ大切な機能を持っており、そもそも健康的な肌状態であれば、取り除かなくても自然に剥がれ落ちるものです。

<肌によい栄養素>

たんぱく質・・・大豆製品、豚肉、鶏胸肉、鰹、鮭、乳製品 
→肌の細胞を
作る

ビタミンA・・・にんじん、卵黄、レバー、たら。アナゴ、ウナギ 
→皮膚、粘膜を正常に保つ

ビタミンB・・・緑黄色野菜、牛レバー、サンマ、干ししいたけ 
→抗酸化作用・肌の代謝を活発にする

ビタミンC・・・ミカン、レモンなどの柑橘系、ホウレンソウやブロッコリー、ジャガイモ(一部の野菜をのぞき過熱に弱い傾向がある)
→コラーゲンの生成、ストレスに対する抵抗力を高める効果

ミネラル・・・牡蠣、たらこ(なかなか毎日の食事では摂取しづらい)、ワカメやひじきの海草類、きのこ類 
→皮膚や粘膜の健康を助ける、また、貧血や肌のくすみの改善

紫外線は美肌の大敵!紫外線対策の徹底!

ターンオーバーを正常に保つには、紫外線対策も欠かせません。

紫外線は、美肌の大敵とも言えます。

紫外線によりダメージを受けたお肌は、ターンオーバーの周期を早めようとし、正常な細胞が作れなくなります

その為、乾燥肌になりやすく、シミそばかすの原因にもなります。

<対策>

・外出の際は、日焼け止めクリームを忘れずに塗る。
・サングラスや日傘、帽子を使用する。
・UV加工のされた衣類の着用などしっかりと対策を心掛ける。
・もっとも紫外線が多い10時〜14時はなるべく外出を控える。

シミやそばかすは、すぐには表面に現れません、忘れた頃にやってきます。

気付いたらシミ、そばかすだらけ!とならないように普段の生活に気をつけて美肌を保つようにしましょう。

alligator
【まとめ】紫外線・日焼け記事一覧

Contents1 紫外線1.1 紫外線の種類と影響1.2 紫外線の強さ2 日焼け2.1 日焼けの種類2.2 日焼け止め2.2.1 日焼け止めの使い方2.2.2 日焼け止めの数値2.2.3 日焼け止め ...

続きを見る

生活習慣の見直しと秘訣!

cat
ターンオーバーの正常化を保つために、日々の生活を見直して見ましょう。

22時〜2時の「美肌時間」に熟睡できていますか?

1日のうち、最もお肌のターンオーバーが活発になる時間帯、22時〜2時の間に質の良い睡眠をとることでターンオーバーの乱れを回避、正常に保ちます。

しかし、上のシンデレラタイムの話は否定されつつあり、それよりも入眠3時間の深い眠りが重要なのだそうです。

なので、寝る前は脳を覚醒させてしまうようなことはやめましょう。

なかなか難しいことですけどね・・・

洗顔せずに就寝していませんか?

洗顔を怠ることで、皮脂汚れなどによりお肌の細胞の生まれ変わりがうまくいかずに、ニキビや吹き出物などの肌荒れが起こります。

1日の終わりには、必ず洗顔をするようにこころがけましょう。

寝る3時間前まで飲み食いしていませんか?

肌のターンオーバーに使われるはずだったエネルギーが食べものを消化する際に使われてしまうため、お肌の新陳代謝がうまくできなくなります。

就寝3時間前までに飲食は済ませておくと良いでしょう。

お肌に悪いだけでなく、肥満の原因にも繋がります。

ストレスとうまく付き合っていますか?

ストレスとお肌トラブル、一見無関係そうですが、実はとても深い関係性があります。

人間関係や過労などのストレスは、社会で生活する以上ほとんどの人が感じたことがあるでしょう。

このストレスが、シワやたるみの原因につながっている事を知っていましたか?

ストレスは、「活性酸素」を発生させ、体の組織を衰えさせてしまいます。

そして、肌の弾力を保っているコラーゲン成分を破壊してしまい、結果的にシワやたるみをもたらしてしまうのです。

また、男性ホルモンの皮脂分泌が活性化するため、大人ニキビの原因にもなります。

普段から、適度な運動や趣味をもつなどしてストレスとうまく付き合って行く事で肌トラブルを回避しましょう。

おすすめ洗顔料

アミノ酸塩型、カルボン酸塩型の界面活性剤の洗顔料を紹介しますので、参考にしてみて下さい。

ミノン スキンソープ(80g)

こちらはドラッグストアでも買える、敏感肌の味方『ミノン』から出ているアミノ酸塩型の弱酸性の固形石鹸です。

洗浄力は低め=肌に優しいので、乾燥肌・敏感肌の方にはおすすめです。

自分はこの固形石鹸を愛用しています。

というのも、洗顔の前にクレンジングでマッサージをするので、クレンジングの油分にも皮脂汚れを吸着させる能力がありますし、マッサージの摩擦の影響を考え、洗顔ではなるべく肌に負担をかけたくないということで、肌に非常に優しいこの石鹸を選びました。

ドラッグストアで手軽に買えるのも高ポイントです!

いやむしろ、ドラッグストアにあったから買ったと言っても過言ではありません。

このケアに変えてから肌の調子はかなりいい感じです♪

なお、使用する場合、泡立ちが悪いので泡立てネット必須です!

自分のやり方は、夜に蒸しタオル〜クレンジングマッサージ後(→風呂)、モコモコ泡をTゾーンから顔全体に広げ、10秒放置。(皮脂を泡に吸着させるイメージ!)

顔は一切擦らず、そのまま洗い流しておしまいです。

これがかなり良かったので、ボディーウォッシュもミノンを使ってます!笑

同じ固形石鹸で薬用ソープverもありますが、そっちは洗浄力高めなので、個人的には上で紹介したノーマルverがおすすめです。

他のミノンの商品もお肌に優しいものばかりで、お近くのドラッグストアに置いてあるので、チェックしてみて下さい。

なお、クレンジングはアテニアのスキンクリア クレンズ オイルを使ってます。

濃いメイクの方にはメイク落ちが微妙という声もありますが、概ね高評価のクレンジングですので、参考にしてみてください。

ミノン公式

ベビーセバメド フェイス&ボディウォッシュ フォーム(泡タイプ)

カルボン酸塩型のラウレス-6カルボン酸Na、アミノ酸塩型のラウロイルグルタミン酸Naをベースにした泡で出てくるフェイス&ボディーウォッシュです。

また、アラントインも配合されているため、抗炎症作用もあり、毛穴の炎症と皮脂の過剰分泌の予防という観点から、とても優秀です。

洗浄力もある程度欲しいという方は、カルボン酸塩型の洗顔料がおすすめです。

ロート公式

ココイルボディソープ

もはや有名すぎるココイルのカルボン酸とアミノ酸系の原料で仕上げたボディーソープ。

これはボディーソープですが、おんなじ肌ですので、洗顔にもボディーにも利用して下さい。

ココイル公式

毛穴の黒ずみ・角栓に効果的なクレイ洗顔料

黒ずみ・角栓の詰まりなどの毛穴トラブルは、常にニキビになってしまう危険性をはらんでいます。

それを防ぐためには、皮脂の分泌をコントロールすること、毛穴を綺麗に保つ=毛穴を詰まらせない、この2点が重要です。

そこで、毛穴の汚れを適度に除去するのに有効なクレイ洗顔をご紹介します。

なお、黒ずみ・角栓を落とすのは、ゴシゴシ擦ることでではなく、蒸しタオルや入浴などで毛穴を開かせることにより、洗顔やクレンジングの際に落としやすくする環境を生むという程度に留め、毎日少しずつ綺麗にしていくことを心がけましょう。

1.b.glen クレイウォッシュ

天然のクレイ「モンモリロナイト」を使用し、古い角質や皮脂など、最低限の汚れのみを吸着して落とし、肌に優しくスッキリと洗い上げます。

また、5種類の美容成分が贅沢に配合されたゲルのようなテクスチャーは、年齢を重ねた肌だけでなく、大人のニキビ肌にも最適です。

こちらは弱酸性に調整されていますので、特にお肌に優しい商品です。

また、泡の立たない、面白い洗顔料です。

なお、毛穴トライアルはQuSomeローションもお試しになれます。

この毛穴トライアルだけで、毛穴が改善したという声も多いので、ビーグレンに興味がある方は、まずはトライアルをどうぞ。

<商品内容>

・クレイウォッシュ (15g)

・QuSomeローション (20mL)

・Cセラム (5mL)

・QuSomeモイスチャーゲルクリーム (7g)

1800円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

毛穴

【クレイウォッシュ】詳細はこちら

2.どろあわわ

どろあわわ

「どろあわわ」は、3種の泥(マリンシルト・ベントナイト・タラクラクレイ)が汚れを吸着し、米麹エキスや米ぬか発酵エキスが肌をほぐし、海洋性コラーゲンやヒアルロン酸、投入発酵エキスなどの保湿成分で肌を潤し、濃密泡で優しくかつしっかりと汚れを落とします。

しかし、弱アルカリ性の石鹸ですので、使用する際は泡を肌に乗せておくのは長くても25秒にしましょう。

普段は優しい洗顔料を使い、汚れが溜まってきたらこれを使うというような使い方が良いかもしれません。

定期6ヶ月コースの場合、毎月20%オフと、お得にお買い求めいただけます。

<商品内容>

・新どろあわわ(110g:30回分)

・初回は泡立てネット付き

※定期6ヶ月コースは最低6回以上の縛り有り

1980円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

どろあわわ

【どろあわわ】詳細はこちら

3.くろあわわ

くろあわわ

さきほどご紹介しました『どろあわわ』に炭をプラスし、毛穴に詰まった余分な皮脂も古い角質もWの黒パワーとすっきりマンナン粒で汚れを落とすことを追及した洗顔料です。

洗浄力がアップしていますので、こちらこそ毎日ではなく、汚れを落としたいという日に使うのをおすすめします。

<商品内容>

・新くろあわわ(110g:30回分)

・初回は泡立てネット付き

※2019年1月4日まで1000円オフキャンペーン中!!

1480円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

くろあわわ

【くろあわわ】詳細はこちら

4.然 -しかり- よかせっけん

無添加・無香料・無着色 火山灰生まれの然(しかり)よかせっけんです。

こちらも評判の高い泥系先顔料ですが、こちらも弱アルカリ性ですので毎日の使用は控え、汚れを落としたいときにのみ使用することをおすすめします。

なお、どろあわわは洗浄力が高く、肌が強い&脂性肌の人に適しておりますが、このよかせっけんはどろあわわより若干洗浄力がマイルドな分、幅広い肌質でご使用になれるようです。

<商品内容>

・よかせっけん(88g)

・泡立てネット付き

※定期コースに縛りは有りません!

1705円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓



【然 -しかり- よかせっけん】詳細はこちら

毛穴の黒ずみ・角栓ケアに使えるクレンジング

角栓は、角質(70%)と脂質(30%)で構成され、このどちらに作用させるかで、さまざまな毛穴ケアが存在します。

その中で、オイルやクレンジングの油分を脂質に作用されることで、汚れを溶かし出すというケア方法が、比較的、肌を傷つけずにできるのでおすすめです。

しかし、美容オイルなどのピュアオイルをそのまま肌に塗るのは、特に皮脂の過剰であるTゾーンに塗るのは、ニキビなどの肌荒れや毛穴トラブルを悪化させる危険性があるので、水でも流しやすいクレンジングがおすすめです。

なので、毛穴の黒ずみ・角栓ケアに使える評判のクレンジングをご紹介します。

1.アテニア スキンクリア クレンズ オイル

アテニアのスキンクリア クレンズ オイルは、オイルクレンジングなので、毛穴の黒ずみ・角栓の除去に効果的なのは言うまでもありませんが、肌のくすみ(肌ステイン)を落とすことで美白効果も見込めます。

肌ステインとは、紫外線や外的ストレスにより過剰に生成される活性酸素が角質のタンパク質に付着することで起こる、肌の黄ばみです。

美白ケアをしても肌のくすみ・明るみが改善しないという方は、実は肌ステインの蓄積によるものかもしれません。

そして、その肌ステインを除去&予防するのが、ロックローズオイルとイモーテルオイルです。

具体的には、ロックローズオイルが肌ステインを緩めて切り離す除去効果、イモーテルオイルが活性酸素にアプローチし、肌ステインの発生を防ぐ予防効果をもたらします。

他にも、アルガンオイルが毛穴の汚れ・角栓・過剰な皮脂を除去し、バオバブオイルがクレンジングで失われがちな肌の水分をしっかりキープします。

また、レモングラスやベルガモットをベースにブレンドしたアロマの香りがクレンジングをしながら癒されると評判です!

そんな、アテニアのスキンクリア クレンズ オイルが、公式からの購入で、スキンクリア クレンズ オイル 175ml(たっぷり2ヶ月分)にプラスして、人気商品「ドレスリフト ローション」のミニボトル30ml(14日分)がセットになり、送料も無料でかなりお得です!

<商品内容>

・スキンクリア クレンズ オイル <アロマタイプ>(175ml:約2ヶ月分)

・ドレスリフト ローション」のミニボトル(30ml:14日分)

1836円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓



【スキンクリア クレンズ オイル】詳細はこちら

2.ファンケル マイルドクレンジングオイル

マイルドクレンジングオイル

4秒に一本売れている!売り上げ7200本突破!使用感満足度91%!

と、最強のクレンジングオイルとの呼び声の高い、ファンケルのマイルドクレンジングオイルです。

防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤など、肌にとってマイナスとなる添加物を使用しないのは、ファンケルのこだわりでもあります。

メイク・ざらつき・毛穴づまりを肌に負担をかけずに落とし、なおかつクレンジングオイルで失いがちな肌の潤いもキープし、乾燥小じわを防ぎます。

マツエクにも使えるのも嬉しいポイントです!

是非とも、メイク・ざらつき・毛穴づまりの三段落ち!を実際に自ら体感してみて下さい!

<商品内容>

・マイルドクレンジングオイル トライアルボトル (60ml:約1ヶ月分)

500円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

マイルドクレンジングオイル

【ファンケル マイルドクレンジングオイル 】詳細はこちら

3.DUO ザ クレンジングバーム クリア

DUO(デュオ) ザ クレンジングバーム クリア

DUO ザ クレンジングバーム クリアは、毛穴の黒ずみ・角栓の詰まりをケアしながら潤いを与えるクレンジングで、最近人気急上昇中のクレンジングバームです。

固形状のバームが肌に乗せると体温でトロリと溶け、肌になじみ、24種類の植物エキスの他、ナノコラーゲン、ナノセラミド、ナノヒアルロン酸、ビタミンC誘導体など、メイクを落とすと同時に毛穴ケアを行い、さらにお肌に透明感やハリを与えることで、肌本来の力を呼び覚まし、使うほどに年齢を重ねた肌が磨かれていきます。

W洗顔不要で、肌への負担が減らせるのもプラスポイントですね♪

<商品内容>

・DUO ザ クレンジングバーム クリア (90g:約1ヶ月分)

※定期購入はなんと初回半額の1,800円!

1800円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

DUO(デュオ) ザ クレンジングバーム クリア

【DUO ザ クレンジングバーム クリア】詳細はこちら

4.リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

美容液クレンジング【リ・ダーマラボ】

リ・ダーマラボのモイストゲルクレンジングは、なんと美容液成分99.3%とほぼ美容液成分でできているクレンジングです。

この美容液成分とプニプニの感触がたまらないと評判のこんにゃくスクラブが、メイクと毛穴汚れをすっきり落とします。

こちらもW洗顔不要で、肌への負担が少ないです。

初回購入特典として、1個買うともう1個プレゼント!でたっぷり2か月分と、初回はかなりお得になっております!

<商品内容>

・モイストゲルクレンジング (150g×2:約2ヶ月分)

※初回限定特典として、もう一本プレゼント!

3076円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

美容液クレンジング【リ・ダーマラボ】

【リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング】詳細はこちら

5.フルリ クリアゲルクレンズ

マギー起用バナー

美容皮膚科クリニック・エステサロンより誕生した毛穴ケアに最適なドクターコスメとして、使用者のなんと93.6%が「毛穴の変化を感じた」と回答するなど、非常に高い効果を得られるプロも納得のクレンジングです。

「本当に綺麗になる為には、毎日のホームケアを変えるしかない」 そんな思いで開発した『フルリゲルクレンズ』は、お肌のことを徹底的に考え、ノンオイル、ノンアルコールはもちろんのこと、ゲルの粘性を利用することで汚れを吸着しやすい仕様になっています。

<商品内容>

・クリアゲルクレンズ (150g)

2000円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

マギー起用バナー

【クリアゲルクレンズ】詳細はこちら

6.maNara ホットクレンジングゲル

ホットクレンジングゲル

マナラホットクレンジングゲルは、なんと91.3%が美容液成分!

その美容成分がメイクや古い角質、毛穴の溜まった汚れを浮かせ、それを温感作用のあるゲルが吸着させることで、きちんと落とす&潤いを守るというクレンジング本来の肌への負担を最小限に抑えます。

また、ダブル洗顔不要で手間いらず、洗いすぎによる肌の乾燥も防げる優れもの。

一度使ったらやめられない!と、毛穴トラブルや乾燥肌で悩む女性の間で密かなブームとなってます。

<商品内容>

・ホットクレンジングゲル (200g:約2ヶ月分)

・スキンケアサンプル6点セット

2990円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

ホットクレンジングゲル

【maNara ホットクレンジングゲル】詳細はこちら

毛穴開きの人に効果的な化粧水・美容液

最後に、毛穴ケア化粧品で評判の良いものもご紹介しますので、参考にしてみて下さい。

1.b-glen QuSomeローション

美白型ビタミンC誘導体、保湿型ビタミンC誘導体を配合です。

ビタミンCは皮脂の分泌やコラーゲン生成を促し、他にもメラニン還元やチロシナーゼ活性阻害によるシミへの効果など、アンチエイジングという観点からは欠かせない栄養素です。

もちろん、主原因である皮脂を抑えるという点で、毛穴ケアにはもってこいの栄養素でもあります。

他にもニキビ跡の炎症や赤みを暖和してくれます。

浸透テクノロジーによって潤いを保ちながら日中や就寝時にもニキビ跡のダメージをケアし、繰り返すニキビを断ち切ります。

ノンアルコール、パラベンフリーですので、敏感肌の方にもオススメです。

毛穴トライアルはクレイウォッシュもお試しになれるので、ビーグレンに興味がある方は、まずはトライアルをどうぞ。

<商品内容>

・クレイウォッシュ (15g)

・QuSomeローション (20mL)

・Cセラム (5mL)

・QuSomeモイスチャーゲルクリーム (7g)

1800円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

毛穴

【QuSomeローション】詳細はこちら

2.毛穴専用美容液【ソワン】

ソワン

メラニン毛穴やたるみ毛穴の原因には、メラニンの過剰生成やコラーゲンやエラスチンなどの膠原線維の劣化を引き起こす、紫外線による影響が大きいです。

この美容液の目玉成分であるアーティチョーク葉エキスに含まれるシナロピクリンは、メラノサイトの増殖によるメラニンの生成や炎症からの色素沈着、そして、膠原線維の劣化による肌弾力の低下を促進させる、転写因子NF−Kb(エヌエフ・カッパ・ビー)の働きを抑制させる効果があります。

また、ビタミンC誘導体が皮脂分泌のバランスを整え、コラーゲンの生成を促します。

他にもプラセンタエキスが代謝をサポートし、年齢を重ね、気になり始めた毛穴を目立たなくさせていきます。

遺伝子からアプローチする非常に評判の高い毛穴美容液です。

<商品内容>

・毛穴ケア専用美容液「ソワン」

・大判コットン20枚

※定期コースにはそれぞれ縛り有り

1,980円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

ソワン

【毛穴美容液「ソワン」】詳細はこちら

3.ETVOS 進化型ビタミンC誘導体配合化粧品

(ETVOS)バランシングライン

毛穴トラブルは多くが皮脂の過剰分泌により引き起こされますが、その皮脂を高濃度ビタミンCが抑制します。

また、肌の内部乾燥による皮脂の過剰分泌は、人型セラミドが肌のバリア機能構築をサポートすることで、肌内部に水分を蓄える力を付加することでインナードライを改善へと導き、結果として皮脂の分泌を抑制します。

このダブルアプローチにより毛穴トラブルやニキビを改善します。

石油系界面活性剤・着色料・香料・鉱物油・シリコン・パラベン不使用なので、敏感肌の方も安心です。

ETVOSの化粧品に興味がある方は、まずはトライアルでお試しになってみてはいかがでしょうか。

<商品内容>

・クリアソープバー (10g)

・薬用アクネVCローションⅠ (30mL)

・薬用アクネVCクリームジェル (10g)

・バランシングVCクリアジェル (5g)

※初回限定500円オフ!

1900円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

(ETVOS)バランシングライン

【ETVOSバランシングライン】詳細はこちら

4.ファンケル モイストリファイン 化粧液・乳液

アクティブコンディショニング ベーシック

7秒に1本売れている!売上げ本数累計410万本のアクティブコンディショニングシリーズを新しくした、肌内部の乾燥=インナードライに着目した大人気化粧液&乳液の実感キットです。(※2016年7月末までのアクティブコンディショニングシリーズ化粧液、乳液の売上本数合算)

毛穴トラブルの悪循環を招く、インナードライ肌のケアに着目しているのがこの商品。

モイストチャージコラーゲンが潤いを与えてなめらかな肌を保ちます。

また、アクティブセラミドが肌の潤いを守る細胞間脂質の不足分だけでなく、細胞間脂質の素までも補い、潤いに満たされた美しい角層へと導きます。

これらの内側・外側からのWアプローチにより、インナードライを改善し、肌のバリア機能構築をサポートします。

また、毛穴周辺の柔らかいコラーゲンの減少が毛穴の開き(閉じない)を生みますが、ビタミンP(VPエキス)がそのコラーゲンにアプローチし、毛穴をキュッと引き締めます。

防腐剤や香料無添加ですので、それぞれの肌タイプの人にも使えます。

<商品内容>

・モイストリファイン 化粧液 しっとり (30ml:約1ヶ月分)

・モイストリファイン 乳液 しっとり (30ml:約1ヶ月分)

・マイルドクレンジングオイル (20g)

・アクネケア 洗顔クリーム (10包)

・ポアクレンジングマスク (3包)※無くなり次第終了

・モイスチャライジングマスク (1包)※無くなり次第終了

※厳選の豪華6点&初回限定特別価格!

1510円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

アクティブコンディショニング ベーシック

【ファンケル モイストリファイン】詳細はこちら

5.RED B.A スムージングセラム

RED B.A スムージングセラム

最後にご紹介しますのは、毛穴を引き締める収れん効果のある美容液です。

紫外線やストレス、加齢などの影響により、毛穴周辺の柔らかいコラーゲンが減少し、それにより毛穴が開いたままの状態になってしまいます。

そんな肌の毛穴を目立たなくさせるのが、このRED B.A スムージングセラムです。

シュワッと弾ける泡が肌を持ち上げ、毛穴をキュッと引き締め、肌表面では水分をしっかり取り込み、潤った肌を長続きさせます。

また、ポーラオリジナル保湿成分「S-BAリキッドE」が、ストレスによる肌へのダメージをケアし、引き締まったハリ感と弾力感をサポートします。

SPF20・PA++なので、美容液・乳液・UVカットの1品3役の大人の毛穴をケアする泡の美容液です。

毛穴の詰まりは綺麗になったけど、毛穴開きが目立って気になる!という方におすすめです。

お値段が少しお高いですが、これ一本で3役なので、案外コスパは高めと口コミでは割と好印象・高評価が多かったです。

<商品内容>

・RED B.A スムージングセラム (60g:約100日分)

10800円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

RED B.A スムージングセラム

【RED B.A スムージングセラム】詳細はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ストレスが多い日常生活や睡眠不足などで、すぐにホルモンのバランスが崩れやすくなります。

それにより、ターンオーバーが乱れ、その弱った部分を化粧品で補うというようなスキンケアをしている方が多いと思います。

しかし、外からの保湿には限界がありますし、肌トラブルがズルズルと治らないままの方は、一度、自身の生活習慣を見直してみてはいかがでしょう。

角栓のケアに関しての注意点ですが、ターンオーバーは早くても30日程かかりますので、すぐに治そうと思わず、気長にケアしていきましょう。

ターンオーバーの改善は、角質ケアだけではなく、あらゆる肌トラブル改善につながるものですので、是非、ターンオーバーの正常化を基本に置くスキンケアを意識してみてください。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

記事下

記事下

-毛穴・角栓,
-

Copyright© zelogos , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.