毛穴・角栓

鼻の毛穴の黒ずみの正体!角栓とは?詰まり原因から学ぶ正しい取り方・除去方法!

更新日:

rose
毛穴開きやたるみ毛穴、黒ずみ・角栓の詰まりなど、毛穴トラブルでお悩みの方は多いかと思います。

その中で、毛穴の黒ずみ・角栓の詰まりは、皮脂の分泌が過剰な鼻や頬などのTゾーンに目立ちやすく、黒いブツブツが目立つので毎日の除去が欠かせないという人もいるかと思います。

特に、暑い夏などは、汗をかき、新陳代謝が良くなるメリットもある一方で、過剰な皮脂の分泌により暑い季節ならではの悩みも出てくる肌トラブルでもありますね。

この記事では、そんな毛穴の黒ずみ原因である角栓の詰まりについて、その正しいケアを知る前に、なぜ毛穴の詰まりが出来てしまうのか、その理由を知識として身につけ、その上で正しいケアを行うようにしましょう。

毛穴の黒ずみ原因!角栓が詰まる原因と正しいケア方法

woman

毛穴の黒ずみ原因!角栓とは?

朝、化粧をするために鏡を見た時に、鼻やおでこ、顎のあたりの毛穴に詰まった角栓が気になることがありますよね。

角栓が出来ていると、毛穴が目立ちますし、肌の表面も滑らかになりません。

でも、そもそも角栓って一体何者なのでしょうか?

角栓とは、皮脂と角質が混ざったものです。

あの見た目から、皮脂のイメージが強いと思いますが、実は皮脂は30%で、残りの70%はたんぱく質、つまり角質が大部分を占めています。

私達の肌は体の内部を外部のホコリ、汚れや雑菌から守る働きをしていますが、角栓も本来は、毛穴から汚れや雑菌から入ってくるのを防ぐ、文字通り毛穴の蓋の役割を担っており、毛穴レスと言われるきれいな肌の人にもあるものなのです。

顔全体の毛穴の数はおよそ20万個と言われ、赤ちゃんから大人でその数に変化はなく、人間個体間でもその数は大きく差はないとされます。

つまり、毛穴の目立たない人は、毛穴が少ないのではなく、それが視認できないほど小さい結果少なく見えているだけということですね。

むしろ、毛穴レスの人の方が毛穴が目立つ人よりも数が多いということも普通にあることなのです。

角栓が毛穴に詰まる原因は?

ではどうして、毛穴に角栓が詰まってしまうのでしょうか?

それは、毛穴の出口(毛孔部)が刺激を受けて、硬化・閉塞が起こるためです。

つまり、毛穴の毛孔部の構造が変質してしまっているのです。

もっと詳しく説明すると、まず、毛穴の皮脂腺から分泌された皮脂、その主成分であるトリグリセリドが皮膚常在菌であるアクネ菌の酵素により不飽和脂肪酸へと分解されます。

このオレイン酸やパルミトレイン酸などの不飽和脂肪酸は間接的に免疫系を活性化させてしまう働きがあり、それによる炎症反応から毛穴の毛孔部に角化異常が引き起こされ、毛穴はどんどん狭くなり、最終的に角栓となって毛穴を塞いでしまうと、嫌気性のアクネ菌がCAMP因子という毒素を産生するようになり、今度はこれに対する連鎖的な炎症反応から赤ニキビなどの跡に残ってしまう炎症性のニキビへとつながってしまうのです。

これがよくある、脂性肌の慢性的なニキビ肌ですね。

つまり、皮脂(特に不飽和脂肪酸)が毛穴内部のターンオーバーを促進に傾けてしまうことで、毛穴の詰まりは引き起こされるのです。

なので、この毛穴内部のターンオーバーを正常化させることが、毛穴の黒ずみ・角栓の詰まり改善につながります。

しかし、これを文字に起こすのは容易ですが、実際に実現させることは至難です。

というのも、まず、上に書いた不飽和脂肪酸の皮脂中の含有量が人それぞれ違い、毛穴が目立つ人はその量が多い可能性があります。

そして、その皮脂の分泌を司るのはホルモン、特に男性ホルモンですが、男性ホルモンは皮脂の他に角化異常も起こすと言われているので、これが過剰なだけで毛穴トラブルやニキビを悪化させる要因になり得るということ。

そして、皮脂の分泌同様、不飽和脂肪酸による炎症反応の度合いも人それぞれの体質的に差が出やすい部分です。

毛穴トラブルが治りづらいと言われるのはこのようなことが原因だからでしょう。

しかし、その皮脂自体の絶対量を抑えることが毛穴トラブルを“治す”という意味では欠かせないのです。

なので、皮脂の分泌を過剰にする要素を排除していくことになります。

そして、毛穴の黒ずみ・角栓は目立つし、ニキビにもつながる危険性がありますので、適度に除去することになりますが、その除去にも注意が必要になります。

まずは、後者の毛穴の黒ずみ・角栓除去について説明していきます。

毛穴の黒ずみ・角栓除去方法

オイル&綿棒や酵素洗顔、ピーリングなど、さまざまな毛穴ケア用品がありますが、注目するポイントは一点のみ。

それは、ターンオーバーの周期に強く干渉しない!ということです。

そして、その基準としては、角質を無理矢理剥がさない、肌内部の脂質を洗い流さない、この2点が重要です。

角質を無理矢理剥がさないことについてですが、これは毛穴の黒ずみ・角栓除去に矛盾することのように思えますが、よく取れる!ごっそり取れる!で取った部分には、取ってはいけないものまでも取っている可能性が十分にあります。

角栓除去なんて、基本、取るためにやっていますからね。

しかし、その過剰に除去された部分には表皮細胞の増殖が促され、角栓の生成をさらに助長させることにつながりますので、取れるものだけを取るということが重要なのです。

そして、肌内部の脂質を洗い流すことは肌内部の水分量の低下につながり、それが皮脂の過剰分泌を招き、毛穴の炎症をさらに悪化させます。

上に書いたように、元々の原因が毛穴内部のターンオーバーの亢進ですから、自らもそれに加担するようなケアはそれを少なからず助長することにもなるので、その時は綺麗になったとしても、治すという意味ではあまり効果がないのです。

なので、毛穴の黒ずみ・角栓ケアは、その部分を探り探り慎重に行わなくてはいけません。

その毛穴の黒ずみ・角栓の除去方法としては、基本的に3種類で、角質に作用させるケア、脂質に作用させるケア、物理的に除去するケアです。

この中の角質に作用させるケア(酵素洗顔、ピーリングなど)や物理的に除去するケア(はがす毛穴パック、ピンセットなど)は、使う人の腕次第で大きくその効果が変わります。

このケアは、健康な角質部分を傷つけてしまうというようなデメリットの部分も多く、そのマイナスの部分を上手に扱えなければ、デメリットばかりが肥大化し、結果的に得られるメリットが少なくなるのです。

なので、個人的には、オイルやクレンジングなどの油分を脂質部分に作用することで除去するケアが、比較的、素人でも負担をかけずにできる毛穴ケアではないかと思います。

まぁ、よくある毛穴ケアですよね。

普段のスキンケアでも角栓を除去する際にも、常に皮脂の分泌を過剰にする要素と、ターンオーバーを促進に傾ける要素を排除していくことが毛穴改善につながりますので、あれこれ考えながら、色々と試してみて下さい。

次に、超重要な皮脂の分泌についてです。

皮脂の分泌をコントロールするには?

皮脂の分泌を司るのは、主にホルモン 、特に男性ホルモンです。

男性ホルモンの一つのテストステロンが還元酵素5αリアクターゼの働きにより、ジヒドロテストステロンという物質が生成されます。

具体的には、皮脂腺に多く存在する1型5αリアクターゼによる影響を受け、皮脂腺を刺激し、トリグリセリドの産生を過剰にさせます。

2型5αリアクターゼは毛乳頭に多く存在し、毛髪サイクルを乱し、薄毛をもたらします。

男性ホルモンは、他にも表皮細胞の増殖も促します。

女性であれば、生理前の黄体期に増加するプロゲステロンは男性ホルモン的な性質を持ち、相対的に男性ホルモンが過剰になることで皮脂の分泌が過剰になります。

また、ストレスを感じると対ストレスホルモンが分泌されますが、その際に副腎由来の男性ホルモンの量が増加し、皮脂の分泌が過剰になると言われています。

また、トリグリセリドは血中のものが利用されるので、高糖質・高脂質食は皮脂の過剰分泌に直結します。

睡眠の質の低下は成長ホルモンの分泌を低下させ、肌細胞の回復が悪くなります。

これらのことを一つ一つ認識し、自分にはどの要素が強く影響しているのかを自分で考え、それを特定し、それに対する適切なケアをすれば皮脂の分泌は抑えられるはずです。

最後に、基本的なことをまとめて終わろうと思います。

毛穴トラブルとターンオーバー

私達の体は新陳代謝によって、日々新しい細胞に生まれ変わっています。

肌の場合、肌表皮の一番奥の基底層で細胞分裂から新しい細胞が生まれると、有棘層→顆粒層→角質層という順に、基底層細胞から成熟・分化しながら上層へと押し上げられます。

そして、角質層の直前でアポトーシスが行われ、この際にセラミドやNMFなどの脂質の素となる成分を放出することで、角質層に水分を保持する能力が付加されますが、上に書いた角化異常により形成された角質層には、脱核が正常に行われずに核が残存している細胞が散見され(不全角化)、それが肌の内部乾燥や毛穴内部の角質の滞留を招いています。

正常なターンオーバーの周期により、これらの未熟な細胞を生み出さないことが、私たちの目指すべき理想的な肌状態と言えます。

ちなみに、肌内部の水分量が低下すると角質細胞と角質間細胞脂質との間の結合(デスモソーム )を解く分解酵素の働きを弱めることで、細胞単位ではなく、塊となって剥がれ落ちるようになり、それが毛穴内部の角質の滞留につながっています。

重要なことは、このサイクルに干渉してしまうことを自らの手で絶対に行わないことです。

上に書いた毛穴ケア用品などもそうですが、他にも洗顔やクレンジングも直接肌に手が触れるだけでなく、使っている洗顔料やクレンジング料の成分により、角質を剥がしたり、肌内部の脂質を洗い流してしまうということが簡単に起こってしまい、肌内部の乾燥から皮脂の過剰分泌などを招きます。

そして、皮脂が過剰に分泌されると・・・というわけです。

なので、日頃の過度なスキンケアによってターンオーバーのリズムに干渉することはできる限り避けなくてはいけません。

それに加えて、当然ながら睡眠不足や無理なダイエット、疲労や便秘、運動不足などによるいわゆる生活習慣の乱れもその要因となります。

生活習慣の乱れは、体内リズムを大きく損なうと言われていますが、肌への影響も大きいものです。

肌トラブルが生じると、ついトラブルが生じた肌そのものに対して、ケアを行うことを思い浮かべがちですが、まずは体を健康な状態に戻すことを考えた方が、効果は大きいと考えられます。

その肌ばかりケアをしてしまうことが、逆に、過度なスキンケアとなってしまっているということも十分に考えられます。

なので、生活習慣や食生活などの基本的なことは言うまでもありませんが、日頃行うスキンケアもターンオーバーを促進させる因子であることを肝に銘じ、本当にしっかりとできているのか、まずは洗顔やクレンジングなどを見直しましょう。

最後に評判の毛穴化粧品をご紹介しますので、参考にしてみてください。

毛穴の黒ずみ・角栓除去におすすめの酵素洗顔料

酵素洗顔料は、酵素を角栓の角質部分に作用させることで、分解し、除去するというものです。

使いすぎには注意が必要ですが、代表的な黒ずみ・角栓ケアのひとつですので、ご紹介します。

参考にしてみてください。

1:スイサイ 洗顔パウダー ビューティクリアパウダーウォッシュ

タンパク分解酵素プロテアーゼと皮脂分解酵素リパーゼの2種類の酵素とアミノ酸系洗浄成分が、毛穴の黒ずみ汚れ・角栓・ザラつき・古い角質を除去し、肌本来の透明感のあるつるつるすべすべ肌に洗い上げる酵素洗顔パウダーです。

2:Obagi オバジC 酵素洗顔パウダー

皮脂の分泌を抑える毛穴トラブル改善に有効なビタミンC配合の酵素洗顔パウダーです。

うるおいを守りながら毛穴の黒ずみ・角栓詰まり・ザラつきをしっかり除去する、人気の酵素洗顔料です。

3:リフターナ クリアウォッシュパウダー

パパイン・リパーゼ、2種類の酵素が毛穴の黒ずみ・角栓のに詰まりをすっきり除去!

さらに、皮脂吸着成分の黒炭が余分な皮脂もしっかり吸着!

毛穴汚れを落とし、アーチチョーク葉エキスが毛穴を引き締め、透明感のあるつるつるお肌へと導きます。

④:アルファピニ28 コーラルクリア パウダーウォッシュ

コーラルクリアパウダーウォッシュは、パパイン酵素&サンゴ末配合の99%天然由来の肌に優しい洗顔料です。

パパイン酵素がメラニンを含む角質を分解して落とし、肌を柔らかくし、天然サンゴが余分な皮脂や毛穴汚れを吸着除去!

石油系界面活性剤・着色料・合成香料・ポリマー・シリコン・鉱物油が含まれておらず、低刺激の敏感肌の方にも優しい処方です。

敏感肌でも朝晩毎日使用できる評判の高い酵素洗顔料です。

<商品内容>

・コーラルクリアパウダーウォッシュ (40g:朝晩使用で約2ヶ月分)

2400円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓



【コーラルクリアパウダーウォッシュ】詳細はこちら

毛穴の黒ずみ・角栓除去におすすめなクレイ洗顔料

黒ずみ・角栓の詰まりなどの毛穴トラブルは、常にニキビになってしまう危険性をはらんでいます。

それを防ぐためには、皮脂の分泌をコントロールすること、毛穴を綺麗に保つ=毛穴を詰まらせない、この2点が重要です。

そこで、毛穴の汚れを適度に除去するのに有効なクレイ洗顔をご紹介します。

なお、黒ずみ・角栓を落とすのは、ゴシゴシ擦ることでではなく、蒸しタオルや入浴などで毛穴を開かせることにより、洗顔やクレンジングの際に落としやすくする環境を生むという程度に留め、毎日少しずつ綺麗にしていくことを心がけましょう。

1.b.glen クレイウォッシュ

天然のクレイ「モンモリロナイト」を使用し、古い角質や皮脂など、最低限の汚れのみを吸着して落とし、肌に優しくスッキリと洗い上げます。

また、5種類の美容成分が贅沢に配合されたゲルのようなテクスチャーは、年齢を重ねた肌だけでなく、大人のニキビ肌にも最適です。

こちらは弱酸性に調整されていますので、特にお肌に優しい商品です。

また、泡の立たない、面白い洗顔料です。

なお、毛穴トライアルはQuSomeローションもお試しになれます。

この毛穴トライアルだけで、毛穴が改善したという声も多いので、ビーグレンに興味がある方は、まずはトライアルをどうぞ。

<商品内容>

・クレイウォッシュ (15g)

・QuSomeローション (20mL)

・Cセラム (5mL)

・QuSomeモイスチャーゲルクリーム (7g)

1800円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

毛穴

【クレイウォッシュ】詳細はこちら

2.どろあわわ

どろあわわ

「どろあわわ」は、3種の泥(マリンシルト・ベントナイト・タラクラクレイ)が汚れを吸着し、米麹エキスや米ぬか発酵エキスが肌をほぐし、海洋性コラーゲンやヒアルロン酸、投入発酵エキスなどの保湿成分で肌を潤し、濃密泡で優しくかつしっかりと汚れを落とします。

しかし、弱アルカリ性の石鹸ですので、使用する際は泡を肌に乗せておくのは長くても25秒にしましょう。

普段は優しい洗顔料を使い、汚れが溜まってきたらこれを使うというような使い方が良いかもしれません。

定期6ヶ月コースの場合、毎月20%オフと、お得にお買い求めいただけます。

<商品内容>

・新どろあわわ(110g:30回分)

・初回は泡立てネット付き

※定期6ヶ月コースは最低6回以上の縛り有り

1980円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

どろあわわ

【どろあわわ】詳細はこちら

3.くろあわわ

くろあわわ

さきほどご紹介しました『どろあわわ』に炭をプラスし、毛穴に詰まった余分な皮脂も古い角質もWの黒パワーとすっきりマンナン粒で汚れを落とすことを追及した洗顔料です。

洗浄力がアップしていますので、こちらこそ毎日ではなく、汚れを落としたいという日に使うのをおすすめします。

<商品内容>

・新くろあわわ(110g:30回分)

・初回は泡立てネット付き

※2019年1月4日まで1000円オフキャンペーン中!!

1480円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

くろあわわ

【くろあわわ】詳細はこちら

4.然 -しかり- よかせっけん

無添加・無香料・無着色 火山灰生まれの然(しかり)よかせっけんです。

こちらも評判の高い泥系先顔料ですが、こちらも弱アルカリ性ですので毎日の使用は控え、汚れを落としたいときにのみ使用することをおすすめします。

なお、どろあわわは洗浄力が高く、肌が強い&脂性肌の人に適しておりますが、このよかせっけんはどろあわわより若干洗浄力がマイルドな分、幅広い肌質でご使用になれるようです。

<商品内容>

・よかせっけん(88g)

・泡立てネット付き

※定期コースに縛りは有りません!

1705円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓



【然 -しかり- よかせっけん】詳細はこちら

毛穴の黒ずみ・角栓ケアに使えるクレンジング

角栓は、角質(70%)と脂質(30%)で構成され、このどちらに作用させるかで、さまざまな毛穴ケアが存在します。

その中で、オイルやクレンジングの油分を脂質に作用されることで、汚れを溶かし出すというケア方法が、比較的、肌を傷つけずにできるのでおすすめです。

しかし、美容オイルなどのピュアオイルをそのまま肌に塗るのは、特に皮脂の過剰であるTゾーンに塗るのは、ニキビなどの肌荒れや毛穴トラブルを悪化させる危険性があるので、水でも流しやすいクレンジングがおすすめです。

なので、毛穴の黒ずみ・角栓ケアに使える評判のクレンジングをご紹介します。

1.アテニア スキンクリア クレンズ オイル

アテニアのスキンクリア クレンズ オイルは、オイルクレンジングなので、毛穴の黒ずみ・角栓の除去に効果的なのは言うまでもありませんが、肌のくすみ(肌ステイン)を落とすことで美白効果も見込めます。

肌ステインとは、紫外線や外的ストレスにより過剰に生成される活性酸素が角質のタンパク質に付着することで起こる、肌の黄ばみです。

美白ケアをしても肌のくすみ・明るみが改善しないという方は、実は肌ステインの蓄積によるものかもしれません。

そして、その肌ステインを除去&予防するのが、ロックローズオイルとイモーテルオイルです。

具体的には、ロックローズオイルが肌ステインを緩めて切り離す除去効果、イモーテルオイルが活性酸素にアプローチし、肌ステインの発生を防ぐ予防効果をもたらします。

他にも、アルガンオイルが毛穴の汚れ・角栓・過剰な皮脂を除去し、バオバブオイルがクレンジングで失われがちな肌の水分をしっかりキープします。

また、レモングラスやベルガモットをベースにブレンドしたアロマの香りがクレンジングをしながら癒されると評判です!

そんな、アテニアのスキンクリア クレンズ オイルが、公式からの購入で、スキンクリア クレンズ オイル 175ml(たっぷり2ヶ月分)にプラスして、人気商品「ドレスリフト ローション」のミニボトル30ml(14日分)がセットになり、送料も無料でかなりお得です!

<商品内容>

・スキンクリア クレンズ オイル <アロマタイプ>(175ml:約2ヶ月分)

・ドレスリフト ローション」のミニボトル(30ml:14日分)

1836円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓



【スキンクリア クレンズ オイル】詳細はこちら

2.ファンケル マイルドクレンジングオイル

マイルドクレンジングオイル

4秒に一本売れている!売り上げ7200本突破!使用感満足度91%!

と、最強のクレンジングオイルとの呼び声の高い、ファンケルのマイルドクレンジングオイルです。

防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤など、肌にとってマイナスとなる添加物を使用しないのは、ファンケルのこだわりでもあります。

メイク・ざらつき・毛穴づまりを肌に負担をかけずに落とし、なおかつクレンジングオイルで失いがちな肌の潤いもキープし、乾燥小じわを防ぎます。

マツエクにも使えるのも嬉しいポイントです!

是非とも、メイク・ざらつき・毛穴づまりの三段落ち!を実際に自ら体感してみて下さい!

<商品内容>

・マイルドクレンジングオイル トライアルボトル (60ml:約1ヶ月分)

500円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

マイルドクレンジングオイル

【ファンケル マイルドクレンジングオイル 】詳細はこちら

3.DUO ザ クレンジングバーム クリア

DUO(デュオ) ザ クレンジングバーム クリア

DUO ザ クレンジングバーム クリアは、毛穴の黒ずみ・角栓の詰まりをケアしながら潤いを与えるクレンジングで、最近人気急上昇中のクレンジングバームです。

固形状のバームが肌に乗せると体温でトロリと溶け、肌になじみ、24種類の植物エキスの他、ナノコラーゲン、ナノセラミド、ナノヒアルロン酸、ビタミンC誘導体など、メイクを落とすと同時に毛穴ケアを行い、さらにお肌に透明感やハリを与えることで、肌本来の力を呼び覚まし、使うほどに年齢を重ねた肌が磨かれていきます。

W洗顔不要で、肌への負担が減らせるのもプラスポイントですね♪

<商品内容>

・DUO ザ クレンジングバーム クリア (90g:約1ヶ月分)

※定期購入はなんと初回半額の1,800円!

1800円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

DUO(デュオ) ザ クレンジングバーム クリア

【DUO ザ クレンジングバーム クリア】詳細はこちら

4.リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

美容液クレンジング【リ・ダーマラボ】

リ・ダーマラボのモイストゲルクレンジングは、なんと美容液成分99.3%とほぼ美容液成分でできているクレンジングです。

この美容液成分とプニプニの感触がたまらないと評判のこんにゃくスクラブが、メイクと毛穴汚れをすっきり落とします。

こちらもW洗顔不要で、肌への負担が少ないです。

初回購入特典として、1個買うともう1個プレゼント!でたっぷり2か月分と、初回はかなりお得になっております!

<商品内容>

・モイストゲルクレンジング (150g×2:約2ヶ月分)

※初回限定特典として、もう一本プレゼント!

3076円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

美容液クレンジング【リ・ダーマラボ】

【リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング】詳細はこちら

5.フルリ クリアゲルクレンズ

マギー起用バナー

美容皮膚科クリニック・エステサロンより誕生した毛穴ケアに最適なドクターコスメとして、使用者のなんと93.6%が「毛穴の変化を感じた」と回答するなど、非常に高い効果を得られるプロも納得のクレンジングです。

「本当に綺麗になる為には、毎日のホームケアを変えるしかない」 そんな思いで開発した『フルリゲルクレンズ』は、お肌のことを徹底的に考え、ノンオイル、ノンアルコールはもちろんのこと、ゲルの粘性を利用することで汚れを吸着しやすい仕様になっています。

<商品内容>

・クリアゲルクレンズ (150g)

2000円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

マギー起用バナー

【クリアゲルクレンズ】詳細はこちら

6.maNara ホットクレンジングゲル

ホットクレンジングゲル

マナラホットクレンジングゲルは、なんと91.3%が美容液成分!

その美容成分がメイクや古い角質、毛穴の溜まった汚れを浮かせ、それを温感作用のあるゲルが吸着させることで、きちんと落とす&潤いを守るというクレンジング本来の肌への負担を最小限に抑えます。

また、ダブル洗顔不要で手間いらず、洗いすぎによる肌の乾燥も防げる優れもの。

一度使ったらやめられない!と、毛穴トラブルや乾燥肌で悩む女性の間で密かなブームとなってます。

<商品内容>

・ホットクレンジングゲル (200g:約2ヶ月分)

・スキンケアサンプル6点セット

2990円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

ホットクレンジングゲル

【maNara ホットクレンジングゲル】詳細はこちら

b-glen ビーグレン 毛穴トライアルセット

毛穴ケア用品で非常に評判が高く、おすすめなのがビーグレンです。

ビーグレンは、独自の浸透テクノロジー『QuSome』を施し、肌トラブルを解決へと導く、米国発の先端サイエンスコスメです。

この毛穴トライアルセットでは、b-glenの化粧品の①クレイウォッシュ (15g)・②QuSomeローション (20mL)・③Cセラム (5mL)・④QuSomeモイスチャーゲルクリーム (7g)がお試しになれ、それぞれ①落とす→②整える→③引き締める→④閉じ込める役割とそれら一連の毛穴改善プログラムを1週間分体験できます。

それでは次に、それぞれどのようなものなのか、役割と効果をひとつひとつ具体的に見ていきましょう。

①:b.glen クレイウォッシュ

STEP①:落とす!役割を担うのが、このクレイウォッシュです。

毛穴の直径のなんと1/2000の大きさの天然クレイ「モンモリロナイト」を使用。

プラスに帯電した毛穴の汚れや古い角質、酸化した余分な皮脂などをマイナスに帯電した超微粒子の泥が磁石のように引き寄せて落とす吸着洗顔で、大切なうるおいと必要な皮脂はしっかり残して洗い上げます。

また、5種類の美容成分が贅沢に配合されたゲルのようなやわらかいテクスチャーは、年齢を重ねた肌だけでなく、大人のニキビ肌にも最適です。

こちらは肌と同じ弱酸性に調整されていますので、泥系洗顔料特有の洗顔後のツッパリ感を感じないのが個人的には超プラスポイントです♪

また、泡の立たない点も使ってみたい心をくすぐります!笑

②:b.glen QuSomeローション

STEP②:整える!役割を担うのが、このQuSomeローションです。

具体的には、スキンケア成分の通り道であり、同時に見た目部分にも大きく関わる「角層」の状態を整えます。

この「角層」の状態を整えることで、見た目を美しく保ち、後から使用するビーグレン製品やお使いの美容液などとの相乗効果で、スキンケア全体の効果を格段に高めます。

主要成分は、2種類の植物エキス(フカスセラツスエキス・アッケシソウエキス)と人の体に存在するEGF(上皮成長因子)様合成ペプチドで、それらはセラミドやNMFなどの脂質の合成や代謝機能を活性化させる働きがあり、角質層のバリア機能構築をサポートします。

これらの厳選した美容成分を包み込んだ超微小の複合成分「QuSomeアクティベートコンプレックス」が、非常に長い時間、角層のすみずみまでうるおいを維持させます。

③:Cセラム

STEP③:引き締める!役割を担うのが、このCセラムです。

Cセラムという名称からも分かるように、高濃度ビタミンCを配合した美容液です。

ビタミンCには、メラニン生成に関わるチロシナーゼという酵素の活性を抑える働きがあり、それによりメラニン生成を防ぎ、他にも、ユーメラニン(黒色メラニン)をフェオメラニン(赤褐色)に還元する働きもあります。

また、抗酸化作用により、活性酸素の働きを抑えます。

他にも、皮脂の分泌を抑制したり、コラーゲン生成をサポートするなど、アンチエイジングという点では、欠かせない栄養素です。

ビタミンCは、毛穴トラブルにももってこいの栄養素で、毛穴トラブルの主原因である皮脂の分泌を抑制することで、肌の炎症・表皮細胞の増殖を抑制し、毛穴開きや黒ずみ・角栓の生成を抑える、また、コラーゲン生成をサポートする、これらの効果により開いた毛穴をキュッと引き締めます。

というように、あらゆる肌コンディション改善には是非とも取り入れたい美容成分ビタミンCを高濃度(7.5%)で配合した美容液Cセラムは、超微小カプセルに包み込まれたピュアビタミンCがつけた瞬間からほのかな温感を伴い吸い込まれるようにして角質層のすみずみへ引き込まれていき、皮脂バランスを整えながら、肌の内側から輝くような明るさを引き出し、キメの細かい、すこやかな肌へと導くのです。

④:b.glen QuSomeモイスチャーゲルクリーム

最後のSTEP④:閉じ込める!役割を担うのが、このQuSomeモイスチャーゲルクリームです。

肌の潤いとは、皮脂と汗が混ざった皮脂膜が肌表面をコーティングする蓋の役割と、角質層のセラミドなどの脂質が角質細胞内の水分をサンドイッチして保持する役割とで保たれています。

そんな、肌に本来備わる「自ら水分を生み出す力と、蓄える力」の根本にアプローチするのがこのQuSomeモイスチャーゲルクリームです。

具体的には、アクアタイド、アリスチンなどのペプチドが肌を健康に保つ&水分を保持する力を高め、コラーゲンとヒアルロンさんが肌表面で皮脂膜の役割を後押しします。

これらの4種類の美容成分を含む独自の複合成分「QuSomeハイドレーションコンプレックス」が積極的に角層のすみずみまで入り込み、乾きのスパイラルからの脱却をサポートし、うるおい不足でこわばっていた肌に、肌本来の柔らかさを呼び覚まします

以上が毛穴トライアルセットの中身でした。

ライン使いはなかなか厳しいと思いますので、トライアルを使用してみて、気に入ったものだけを使用してみるというのが失敗が少なくて良いのではないでしょうか?

また、トライアルセットは、毛穴トライアルを含めた全8種類が用意されていますので、ご自身のお悩みに合わせたものをお選び下さい。

まとめ

というわけで、毛穴の黒ずみ・角栓の詰まりの原因と改善方法についてでした。

角栓が詰まっている状態は、ターンオーバーが早すぎることが引き起こしていることが多く、それに対してさらにターンオーバーを早めるようなケアをして再び角栓が詰まる・悪化するのは当然のことで、そうならないために、皮脂の分泌を過剰にすることと、ターンオーバーの周期に干渉することをなるべく排除していくのです。

今日書いたことを参考にしていただき、自分なりに消化していただければなと思います。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事下

記事下

-毛穴・角栓,
-

Copyright© zelogos , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.