毛穴・角栓

鼻・頬のボツボツ目立つ毛穴の開きの原因と治すための治療・改善方法

更新日:

brecelet
毛穴は肌を守るために必要な機能ですが、一方で毛穴についての悩みもつきないもの。

この記事では、その中でも毛穴の開きの原因と改善方法を説明します。

毛穴が開くと、角栓も大きくなりやすく、更に毛穴が目立ちやすくなります。

正しい対処法を学んで、毛穴を小さく引き締めましょう。

vintage
【まとめ】毛穴・角栓記事一覧

Contents1 毛穴・角栓1.1 毛穴1.2 角栓1.3 毛穴・角栓ケア 毛穴・角栓 毛穴 ・ポツポツ気になる毛穴開きの種類と開かせる原因は?改善方法は? ・皮脂の過剰分泌による毛穴開きは超厄介! ...

続きを見る

毛穴の開きの原因と改善方法

woman

毛穴の開きの種類と原因は?

鏡で顔を見た時に、いつの間にか毛穴が開いて目立ってしまっていたということはありませんか?

ひとくちに、毛穴が開いていると言っても、その種類や原因は様々です。

主な毛穴の開きの種類と原因を紹介します。

角栓の詰まり

strawberries
いわゆる「いちご鼻」と呼ばれる状態です。

皮脂が過剰に分泌されるなどの原因によって、角栓がターンオーバーによって自然に落ちずに留まると、角栓の影響で広がった毛穴が目立つことになります。

角栓の正しいケアが必要となります。

たるみ毛穴

mandarins
いわゆる「ミカン肌」と呼ばれる状態です。

毛穴に角栓が詰まっているわけではないのに、毛穴が広がって見え、小鼻の脇から頬などにできるのが特徴です。

たるみ毛穴は、加齢などに伴って、コラーゲンやエラスチンなどの肌の保湿機能を担うたんぱく質の減少が原因です。

更に進行すると、帯状毛穴という、開いた毛穴同士がつながり、シワのようになります。

この状態まで進行してしまうと、老けたという印象を与えがちになります。

肌の保湿が不十分であることや、顔の表情筋がこっていることにより、肌のハリが低下したことなどが原因です。

ニキビ毛穴

moon
いわゆる「クレーター毛穴」と呼ばれる状態です。

皮脂の分泌が多い、思春期やホルモンバランスの乱れによって、ニキビができた際に、毛穴に詰まった汚れなどが酸化することなどで、ニキビの原因菌であるアクネ菌が増殖することが原因と言われています。

個人的には、ニキビ毛穴については、人によって出来やすい/出来にくいが大きく分かれる気がします。

脂性肌の人は、皮脂の分泌量が多いため、毛穴が広がりやすいです。

おまけに、ニキビができやすく、治りにくいため、食習慣を変えることや専用の洗顔料やケア商品を使って正しいケアを行い、まずできないようにすることが大切です。

たるみ毛穴を治すにはどうしたらいいの?改善方法は?

開いた毛穴にはいくつかの種類がありますが、ここではたるみ毛穴の正しいケアについて説明します。

保湿

たるみ毛穴の主原因は、肌の保湿が不十分であり、肌が乾燥状態にあることです。

そのため、まずは保湿をしっかりと行うことを意識しましょう。

以下の成分はたるみ毛穴に効果的なので、これらの成分が配合された化粧水や美容液を使って、たっぷりと肌に潤いを与え、閉じ込めるようにしましょう。

コラーゲン

肌のハリを保つために必要な成分です。

cosmetic
コラーゲン配合化粧品で肌への効果が高いと人気・評判の商品3+1選

25歳はお肌の曲がり角、という表現がありますが、コラーゲンのピークは25歳ごろと言われています。 その後、加齢と共に徐々に体内から減少し、肌からはハリが失われていきます。 そのため、30代ごろから多く ...

続きを見る

ヒアルロン酸、セラミド

肌に取り込まれた潤いを逃がさないようにする成分です。

anemone
肌のバリア機能回復・高めるスキンケア!おすすめセラミド配合化粧品

私達の肌は、生まれつきバリア機能という、肌の潤いを保ち、外部からの刺激を防ぐ機能を持っています。 バリア機能が低下すると、肌は乾燥・敏感状態になり、様々な肌トラブルの原因となります。 でも、本来持って ...

続きを見る

ビタミンC誘導体

抗酸化作用を持つ成分です。

肌を引き締める効果があるため、毛穴の引き締めに有効です。

woman
ビタミンC誘導体市販化粧水・美容液はニキビ・毛穴・シミに効果大!

化粧品成分に良く配合されている「ビタミンC誘導体」ですが、この成分にはどのような特徴があるのでしょうか? この記事では、ビタミンC誘導体の種類や、ニキビやシミなどのお肌にもたらす影響とはどのようなもの ...

続きを見る

なお、コラーゲンは肉や魚のたんぱく質を摂取することで、体内で生成されます。

魚の場合は、皮と身の間にコラーゲンが多く含まれるため、なるべく皮も一緒に摂るようにしましょう。

girl
コラーゲンの肌の効果と簡単に多く摂取できる食品に吸収を高める成分

お肌に潤いとハリを与える成分といえば、コラーゲンがあります。 コラーゲンは皮膚の他に、骨や軟骨など体内の多くの部位に分布しているため、コラーゲンを効果的に摂取できれば、肌にハリが出ると同時に、体もより ...

続きを見る

表情筋ストレッチ

顔の表情筋を動かすと、小顔効果があると言われますが、筋肉を動かすことにより、筋血流が良くなり、新陳代謝が促されます。

特に、顔の筋肉は約30種類あるため、普段の生活ではすべての筋肉を使うことは難しくなります。

筋肉を動かさないと、皮膚はたるんでしまいますので、時間のあるときにストレッチを行うことをオススメします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、毛穴の開きの種類と原因、対処法について説明しました。

毛穴は開いてしまうと、ファンデーションなどのメイクアップ化粧品ではなかなか隠し切れません。

自分の悩みの種類を知り、正しいケアをすることで、毛穴の開きを抑えるようにしましょう。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

vintage
【まとめ】毛穴・角栓記事一覧

Contents1 毛穴・角栓1.1 毛穴1.2 角栓1.3 毛穴・角栓ケア 毛穴・角栓 毛穴 ・ポツポツ気になる毛穴開きの種類と開かせる原因は?改善方法は? ・皮脂の過剰分泌による毛穴開きは超厄介! ...

続きを見る

記事下

記事下

-毛穴・角栓,
-

Copyright© zelogos , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.