シミ

美白成分アルブチンのシミへの効果と副作用!おすすめの化粧品は?

更新日:

dahlias
化粧品の成分表示でもよく見かける「アルブチン」がどのような成分かご存知でしょうか?

この記事では、その「アルブチン」について、特徴や効果、副作用の他にも、おすすめの化粧品などもご紹介します。

woman
【まとめ】スキンケア記事一覧

Contents1 スキンケア1.1 スキンケアの基本1.2 肌のターンオーバー1.3 肌のバリア機能1.4 保湿成分1.4.1 コラーゲン1.4.2 ヒアルロン酸1.5 肌老化 スキンケア スキンケ ...

続きを見る

アルブチンのシミへの効果と副作用

beach

美白成分アルブチンとは?

アルブチンは、美白成分の一つで、シミの元となるメラニンの生成を抑制する作用があります。

元々は、ウワウルシ、コケモモ、ナシ、セイヨウナシ、イチヤクソウ、サオトメバナ葉など天然に存在する美白作用物質です。

紫外線やストレスによって、皮膚の中で生じた活性酵素の刺激でメラノサイト中では、メラニン生成の原因となる酵素チロシナーゼの働きが活発になります。

アルブチンは、このチロシナーゼを抑制し、メラニンの黒色化を防いでくれる働きがあります。

そして、このアルブチンは、大きく2つに分けられます。

βアルブチン
→1989年に資生堂が開発した成分で、現在は特許が切れているためいろんな化粧品に配合されています。ウワウルシ、コケモモ、ナシ、セイヨウナシ、イチヤクソウ、サオトメバナ葉などの天然の美白成分です。

αアルブチン
→江崎グリコとスイスで医薬品製造をしているペンタファーム社によりが開発された成分で、2002年ごろから化粧品に配合されるようになった成分で、ハイドロキノン(イチゴや麦芽、コーヒーなどに含まれる天然成分)にブドウ糖を融合して作られました。肌の馴染みがとてもよく、βアルブチンの10倍の効果があると言われています。
最新の美白化粧品には安全性、効果共に高いαアルブチンが使われていることが多いです。肌トラブルを起こしにくいことで敏感肌の人におすすめです。

アルブチンの美白・シミへの効果

この美白成分「アルブチン」は、シミ予防に効果的で、メラニンの黒色化を抑えてくれる働きと、お肌の色調を明るく見せる効果があります。

アルブチンには、「予防」対策に効果がありますので、現在出来てしまっているシミには高い効果は期待できません。

しかし、すでにできてしまったシミ部分にもアルブチンを塗ることにより、これ以上濃くならないように抑える作用がありますので、諦めず、日頃からケアを行うことも大切です。

黒色化したメラニン生成を防ぐためには、他の美白成分との併用もお勧めです。

ビタミンCとの併用
→ビタミンCには、メラニンを無色化し、シミを薄くする還元作用する効果があります。ビタミンCの中でも種類はありますが、パルミチン酸アスコルビン酸3NaというビタミンC誘導体はオススメの成分です。従来のビタミンC誘導体と比べ、ビタミンCを皮膚内部へ浸透させることができた、持続性も良いです。また、シワの原因となるコラーゲンのダメージを防止、真皮の線維芽細胞に働きかけ、コラーゲン合成の促進、シワを防ぐ効果も期待できます。

アルブチンの副作用

数ある美白成分の中でも比較的副作用が少なく、アレルギー反応や肌荒れなど起こりにくい成分です。

しかし、アルブチンの元はハイドロキノンなので、ハイドロキノンを使用してアレルギー反応が出たという人は控えたほうが良いでしょう。

使用する前のパッチテストは必ず行いましょう。

アルブチン配合の化粧品

アルブチン配合の化粧品をいくつか紹介します。

参考にしてみてください。

ディセンシア サエル ホワイトニング エッセンス コンセントレート

〜アマゾン〜
〜楽天〜

美白成分に、「アルブチン」・「トラネキサム酸」・「グリチルリチン」配合。

アルブチンで新たなシミを予防 し、トラネキサム酸でシミの予防。

保湿力の高いヒト型セラミド配合でお肌の深部まで潤いを与えます。

公式での購入がお買い得です。

DECENCIA公式

フジフイルム アスタリフトホワイト ブライトローション

〜アマゾン〜
〜楽天〜

美白成分に、「アルブチン 」・「アスタキサンチン」・「ナノAMA」。

化粧水とクリーム両方に美白に効果のあるアルブチンを配合し、シミの分解に効果的なナノAMAや抗酸化作用のあるアスタキサンチンを配合。

定期購入であれば、公式のほうが安いです。

ASTALIFT公式

ビービーラボラトリーズ 薬用ホワイトニングエッセンスα

〜アマゾン〜
〜楽天〜

「アルブチン」・「アスコルビン酸2グルコシド(ビタミンC誘導体)」配合で、メラニンの生成を抑えシミやソバカスを防ぐ効果。

アルブチンとビタミンC誘導体の両方の美白成分配合でより美しいお肌へ導きます。

まとめ

メラニンの生成を抑えてくれる働きのある「アルブチン」配合の化粧品を日頃の肌のお手入れに取り入れ、シミ、ソバカスができる前にしっかりと予防し、美肌へと導きましょう。

また、日に焼けてしまった時には<赤み→ヒリヒリ感→肌の黒色化(サンタン)>と現れます。

alligator
【まとめ】紫外線・日焼け記事一覧

Contents1 紫外線1.1 紫外線の種類と影響1.2 紫外線の強さ2 日焼け2.1 日焼けの種類2.2 日焼け止め2.2.1 日焼け止めの使い方2.2.2 日焼け止めの数値2.2.3 日焼け止め ...

続きを見る

サンタンが起こるまでには24〜72時間と言われていますので、なるべく72時間以内にアルブチン配合の化粧品を積極的に使用し、メラニンの抑制をしましょう。

 それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

woman
【まとめ】シミ関連記事一覧

Contents1 シミ1.1 シミの原因1.2 シミの種類と対策1.3 目のクマ1.4 美白化粧品1.4.1 美白化粧品の成分 シミ シミの原因 ・色素細胞メラノサイトと紫外線〜メラニン生成メカニズ ...

続きを見る

記事下

記事下

-シミ,
-

Copyright© zelogos , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.