どろあわわ PC記事上

どろあわわ

メンズスキンケア

メンズスキンケアの基本!ニキビ・肌荒れを防ぐ男の正しい洗顔と保湿

更新日:

rose
綺麗なお肌を目指す男性や、全く意識していないという男性も毎日の日課となっている「洗顔」ですが、正しい洗顔を行えていますか?

ここでは、男性の洗顔方法と洗顔後に大切な「保湿」についてお話しします。

メンズスキンケア〜洗顔と保湿〜

men

正しい洗顔とは?

顔をゴシゴシと洗う、多くの男性がやっているかもしれません。

ゴシゴシと力を入れて洗顔すると摩擦や刺激でお肌に傷をつけてしまい、肌荒れの原因になります。

思っている以上にお肌は繊細なので、洗顔料はたくさん泡立て、優しく撫でるように洗顔しましょう。

泡は、きめ細かいほど毛穴の奥まで洗浄します。

泡立てるのが苦手という男性は、「泡立てネット」を使うと楽です。

また、30度から35度くらいのぬるま湯で洗顔すると毛穴が開き、奥までしっかりと洗浄できます。

しかし、熱すぎると必要な皮脂までも除去し、乾燥してしまいます。

逆に冷たすぎる水で洗浄すると、汚れが落ちずに毛穴詰まりを起こしてしまいます。

意外に大事!洗い終わった後のタオルの使い方

洗顔が終わった後、タオルで強くふいてしまうと肌が傷つきますので、優しく「ポンポン」と拭き取りましょう。

タオルで擦るように拭いてしまうと、傷がつくだけではなく、シワ・たるみのトラブルにつながることもありますので、気をつけましょう。

皮脂テカリで顔がベタベタ。何回も洗顔していいの?

男性は女性より皮脂量が多いため、顔がテカりやすいですが、それを気にして「一日に何回も洗顔する」という方がいます。

これはNGです。

「洗顔回数が多ければ余計な皮脂も取り除いて肌も綺麗になるでしょ?」と思っている方が多いようですが、これは大きな間違いで逆効果です。

一日に何回も洗顔してしまうと、顔を手で擦る回数が多くなるため傷がついてしまい、お肌にとってはストレスになります。

更には、洗顔のやり過ぎで必要な皮脂まで取り除いてしまい、お肌のバランスが不安定になりニキビや吹き出物ができやすくなります。

お肌が「潤いが不足している」と勘違いし、皮脂を過剰分泌します。

元は、雑菌からお肌を守る役割のある皮脂が、過剰に分泌することで毛穴が詰まり、お肌トラブルにつながってしまいますので、必要な皮脂までも除去してしまわないよう、また、乾燥肌にもつながってしまいますので、洗顔は朝と夜の2回のみ!!

そして、洗顔後はしっかりと保湿をしましょう。

皆さんはちゃんと「保湿」していますか?

正しい保湿とは?

洗顔が終わり、優しくタオルでポンポンと拭いた後は保湿液などでお肌に潤いを与えましょう。

洗顔後は、皮膚の汚れが落ち保湿液が浸透しやすい状態になっています。

このタイミングを逃してしまう、また、その後ケアせずにいるとお肌から水分が蒸発してしまいます。

そうすると、肌内部が乾燥状態となり、皮脂の過剰分泌を促してしまいます。

洗顔後は汚れとともに水分も無くなっています。

きちんと保湿対策を行いましょう。

<洗顔の流れ>

1)洗顔料を使い、よく泡だて、優しく洗顔。
       ↓
2)タオルで強くこすらず優しくぽんぽんと拭きあげる。
       ↓
3)化粧水でお肌に潤いを与える。
       ↓
4)さらに、乳液で潤いに「フタ」をする。

化粧水の後には、乳液を使用することで潤いを逃がすことのないので、ぜひ乳液を利用しましょう。

乳液には、油分を多く含むものもあります。

皮脂の多い人が油分の多い乳液を使用するとニキビができやすくなってしまう恐れがありますので、自分のお肌に合ったものを選びましょう。

男性の洗顔料・保湿液の選び方

オイリー肌

女性比較すると男性の皮脂量は3倍と言われているくらいに男性のお肌はオイリー肌です。

皮脂による毛穴詰まりが起こりやすいこともありますので、洗浄力と保湿力両方ある洗顔料を選ぶと良いでしょう。

保湿液は、さらっとしたタイプのものを。

ニキビ肌

男性肌にできたニキビは、なかなか治らず洗顔の時点で見直しが必要となってきます。

炎症を抑える働きを持つニキビ対策用の洗顔料は、アクネケアやサリチル酸という成分の表記のあるものを選ぶと良いでしょう。

乾燥肌

肌がカサカサしている状態の人には、セラミドやヒアルロン酸、アミノ酸など保湿成分配合のものがオススメです。

白い粉を吹くほど乾燥している人も多いかと思います。水分が十分に足りていないので潤いを保ちながら洗い上げてくれる洗顔料を選びましょう。

保湿液はとろみの強いものを。

まとめ

これまで行っていた洗顔法はどうですか?

もし、ゴシゴシと強い力で洗っていたなら今日を機に洗い方を変えることに意識してみましょう。

皮脂コントロールが安定し、テカリが抑えられると思います。

また、洗顔だけではなく、保湿にも目を向け清潔感のあるお肌へと近づきましょう!

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

記事下

記事下

-メンズスキンケア,

Copyright© zelogos , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.