メンズスキンケア

男性の頭皮が臭い原因は?中々治らない臭いを消すケア方法・対策は?

更新日:

rose
よく、「自分の枕の臭いが気になってきた」と男性が話しているのを耳にしますが、なぜ女性より男性の頭皮の臭いが気になるのでしょうか?

原因と対処法についてお話しします。

頭皮の臭い匂いの原因と匂いを抑えるケア方法・対策

man

なぜ頭皮はベタつきや臭いの原因になるの?

頭皮のベタつきや匂いには「皮脂」が関係しています。

体の中でも頭皮は皮脂腺が非常に多いです。

額から鼻にかけてのいわゆるTゾーンと呼ばれる箇所も皮脂分泌が活発ですが、頭皮はこのTゾーンの約2倍も皮脂腺があると言われています。

男性の皮脂は、女性の2倍とも言われており、このことから、女性より男性の方が皮脂分泌が活発で頭皮の臭いが気になることが多いのです。

男性の頭皮の臭いが気になる原因とは?

頭皮の臭いが気になる、頭皮が臭うようになってきた理由として、皮脂と汗が混じり合い、それが空気中の酸素により酸化されることが嫌な臭いを放つ原因と言われています。

酸化した皮脂と酸化した菌が臭いの原因と言えます。

菌は皮脂が大好物、皮脂を栄養にして繁殖してしまいます。

この繁殖してしまった菌が、きつい匂いを放つ脂肪酸を排出させることで頭皮の臭いが気になってしまうのです。

また、見落としがちな原因の一つとして毎日のヘアセットに使用しているヘアワックスのつけっぱなしです。

ヘアワックスを洗い流さないまま就寝してしまうと、ワックスに含まれる油分が皮脂とともに頭皮にこびりついてしまい酸化し、臭いの発生につながってしまいます。

必ず、シャンプーでワックスを洗い流してから就寝するように心がけましょう。

このとき、シャンプーのやり方も工夫が必要です。

また、洗髪後、濡れたままでいると頭皮の湿度が高くなり雑菌の繁殖が広がります。

さらには、濡れたままの髪の毛は周りの臭いを吸着しやすい性質を持っていますので、できるだけすぐに乾かしましょう。

一日にシャンプーを何度もすることは、皮脂を落としすぎになりかえって皮脂の過剰分泌になってしまいます。

皮脂には肌表面を弱酸性の保ち、雑菌の繁殖を抑制する役割があるので皮脂の落としすぎには注意しましょう。

頭皮の臭い対処法は?

気になる頭皮の対処法として、いくつかあげていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

1)生活習慣

ストレスを溜め込むことや睡眠不足が続くなどホルモンバランスの乱れにつながる習慣は、皮脂の分泌が過剰に繋がります。

夜更かしをしていると、顔のベタつきが気になることがあるかと思いますが、同時に頭皮もべたついています。

規則正しい生活をする、定期的にストレス発散をするなどが大切です。

2)食生活を見直してみる

日頃から、天ぷらや唐揚げ、お菓子など油分の多い食べ物ばかり食べていませんか?

油分の多い食べ物を多く摂取していると皮脂の過剰分泌が起こり、頭皮のベタつきを起こしてしまいます。

そうすると、菌の大好物の皮脂が増えますので、菌の増殖を引き起こし、頭皮のベタつきとともに頭皮の臭いを強めてしまいます。

また、お酒を控えることもオススメします。

アルコール摂取により、活性酸素の量が増加し、皮脂を酸化させ過酸化脂質という匂いの原因物質を作り出してしまいます。

油分の多い食べ物やお酒を控え、海藻類や果物、野菜、ナッツ類を意識的に摂るようにしましょう。

3)湯船に浸かる

シャワーだけで済ますという人も少なくないだろうと思いますが、なるべく湯船に浸かる習慣をつけましょう。

湯船に浸かることで汗をかき、汗腺の機能を活発にし、老廃物を排除することでベタつきを抑えます。

まとめ

女性より男性は皮脂量が多いため、普段の生活習慣に気をつけていないと「最近頭皮の臭いがきつくなってきた・・・。」なんて思ってしまう日がきてしまうかもしれません。

すでに現在匂いが気になっているという方も、手遅れではありません!

日頃の生活習慣に気をつけ、今すぐに取り組めることにはすぐ取り組み、一日でも早く改善しましょう。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

記事下

記事下

-メンズスキンケア,

Copyright© zelogos , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.