どろあわわ PC記事上

どろあわわ

子育て

新生児・乳児・幼児・少年・児童の呼称の定義と各年代の特徴

更新日:

youth
「子供」とひとくくりに言っても、その年齢や発達段階によって「乳児」や「幼児」などさまざまな呼び方があります。

この記事では、乳児・幼児・少年・児童などの呼称の定義について、まとめていきたいと思います。

新生児・乳児・幼児・少年・児童の定義と特徴

baby

呼称の定義

育児書などを読んでいても「乳児への対応は~」「幼児期の子供は~」など子供の呼び方について、さまざまな表現が出てきますよね。

どこからどこまでが「乳児」で、どこからが「幼児」なのか等、はっきりとした定義はあるのでしょうか。

児童福祉法では、18歳未満までを年齢などで区切って「乳児」「幼児」「少年」「児童」に分けて定義しています。

・「新生児」…出生から28日未満

・「乳児」 …出生から満1歳未満

・「幼児」 …満1歳~小学校入学前

・「少年」 …小学校入学~18歳未満

・「児童」 …「幼児」と「少年」

それぞれの呼び方について、詳しく見ていきましょう。

新生児とは

出生から28日未満の者。

乳児期にも含まれる期間ですが、出生に伴うさまざまな特徴がよくあらわれる時期なので、新生児期として特に区別されています。

生まれてから約7日間は、生理的体重減少や黄疸などが出ることがあり、早期新生児とも呼ばれます。

新生児は視覚や聴覚も未発達で、1日のほとんどを寝て過ごすのが特徴です。

乳児とは

出生から満1歳未満までの者。

乳児期とは言葉通り、母乳やミルクで育ち、泣くことでしか表現できず、何をするにも保護者のお世話を必要とする時期です。

新生児期から生後2ヶ月頃までは、首も座らず頭の骨もまだ柔らかく、身体のつくり自体がまだ未熟な状態です。

生後3~4ヶ月ごろになると首の骨がしっかりと座り、体や首を使って寝返りを始めます。

生後5~6か月になると、離乳食が始まり、母乳やミルクだけからだけでなく食べ物からも栄養をとる練習を始めます。

生後6ヶ月以降になると、お座りをしたり、ハイハイで進むようになったり、少しずつ運動能力が発達し始めます。

このように離乳の準備を進め、運動能力を発達させ、ヒトとして食事から栄養を摂り、二足歩行ができるまでの準備期間が乳児期の特徴と言えます。

幼児とは

児童福祉法では、乳児期完了の満1歳から小学校就学までの者。

幼児期はかなり長い期間にわたるため、年齢によって様々な特徴があります。

1~2歳頃は、片言を話したり歩くようになる子供が多いです。

栄養としての母乳やミルクをあまり必要としなくなり、食事も徐々に大人と同じものを食べられるようになります。

2~3歳頃になると、運動・食事・言葉などの能力が発達するとともに、精神的にも自我が芽生えてきます。

何でも自分でやりたい、自分はこうしたい、という意思が発達してきます。

そうは言ってもまだまだひとりでは色んなことができないし、我慢やルールを守るといったことまではできません。

これが世の親たちを泣かせるイヤイヤ期にあたります。

4~6歳頃になると、幼稚園に就園する子供も増え、徐々に集団生活ができるようになってきます。

保護者と自分だけだった世界から1歩を踏み出し、他人と協調したり喧嘩したりしながら社会生活を送る練習を始めます。

言葉がどんどん発達し、着替えやトイレなども1人で出来るようになってくるため、自分の意思を持って社会生活を送ることができるようになってきます。

少年とは

小学校入学~18歳未満の者。

法律や法令によって「少年」の定義は若干異なります。

児童福祉法では18歳未満の者ですが、少年法では「20歳に満たない者」と定義されています。

教育分野では、義務教育を受けている者を指すこともあります。

また、「少年」という言葉は男女関係なく用いられます。

児童とは

「幼児」と「少年」をあわせて児童と呼びます。

わざわざ幼児と少年をあわせた呼び方をここで定義しているのには、戦前など過去に児童期にあたる子供たちが安価な労働力として酷使されてきた歴史的経緯への反省があります。

日本国憲法では「児童はこれを酷使してはならない」と定められており、これをもとに労働基準法では年少労働者保護の詳細な規定が定められています。

まとめ

こうしてみてみると、何気なく目にしたり日頃使っている「乳児」や「幼児」という言葉には、明確な定義があることがわかりました。

子供の発達は決して定義通りには進まないものですが、ある程度言葉の意味を理解しておくことで、今まで目にしていた育児書やニュースなどへの理解が更に深まるかもしれません。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

記事下

記事下

-子育て

Copyright© zelogos , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.