どろあわわ PC記事上

どろあわわ

趣味

読書量を増やすには読む力を鍛えよう!平均スピードは毎分何文字程?

更新日:

car
あなたは本を読む速さはどうですか?

速い方ですか?それとも遅い方でしょうか?

本をじっくり一文字一文字意味を考えながら読むのが好きな人もいれば、自分の好きなところだけ重点的に読むという人もいたりと、人それぞれだと思いますが、日本人の平均の読書スピードは、毎分600文字ほどだそうです。

この記事では、本を読むスピードをあげる方法に重点を置いて、速い人と遅い人の違いを挙げながら説明していきますので、本を早く読めるようになりたいという人は参考にしてみて下さい。。

読書スピードの平均と速度を上げる方法

books

読書のペースが速い人の特徴

読書のペースが速い人の特徴に、「きちんと目次を読む」ことがカギになるようです。

目次をちゃんと読むことで、この本の全体像が知れることで、いま自分が読みたい章はどの辺りかを把握できますので、目的の場所までスムーズに読み進めることができます。

また、大まかに内容理解しておくことは記憶しやすいとも言われていますので、まずはじめはきちんと目次に目を通すと良いでしょう。

そのほか、文字から意味を思い浮かべ直接変換できる人は速読が得意です。

こういう人は、文字を読みながら頭の中で物語が動画のように進むので、自然と読むペースが上がります。

文字だけを読まず、常に意味を考えるようにしましょう。

読書のペースが遅い人の特徴

読書のペースが遅い人の特徴として、「音読する癖がある」ということが挙げられます。

頭の中で音読していると、どうしても読むのが遅くなってしまいます。

この癖は、小学生の頃にはもう身についてしまっている事ですので、なかなか取り払うことに努力が必要です。

また、内容を全部理解しようとする人も読書のスピードは遅くなります。

理解したい一心で何度も同じ箇所を読み返していたりすると遅くなってしまいます。

そのほか、速読が苦手な人の中にはロマンチストな性格の人も多いようです。

「じっくりと物語に浸りたい」というあなたは速読が苦手かもしれません。

読書のペースを上げるためにできることは?

読書のペースを上げて、もっと冊数を読みたい!という方に、オススメの方法です。

ぜひ参考にしてみてください。

(1)好きな作者の本から選んで読む。

自分の好きな作者がいるということは、あなたとその作者の作品は相性が良いということだと思いますので、徐々に早く読めるようになってくるでしょう。

(2)今の自分が必要としている本を読む。

例えば、健康に関することや、前向きになる方法、またはミステリーなど、今の自分が欲しているものを選ぶことでより興味が湧き、スピードも出てくるでしょう。

(3)必要ない・つまらないと思った箇所はどんどん飛ばし読みしましょう。

せっかく買った本だから、と、全部読もうという考えは捨て、自分に必要だと思うところだけを抜粋(特にビジネス本や自己啓発など)して読むのもポイントです。

飛ばしても内容はわかります!

(4)読む曜日を決めておく

「空いた時間に読もう」と考えていると、いつまでも読めません。

1週間ごとに曜日で読書の予定を立ててみてください。

月曜日はこの本読んで火曜日はこの本・・・と、予定を立てていれば読み終えたいという気持ちになり、だんだんと読むスピードが早くなってくるでしょう。

(5)早く読み終えそうなものを選ぶ

詩集や短編集など、早く読み終えそうなものを選んで読んでみましょう。

そうすることで、冊数もたくさん読めて、達成感も味わえます。

1日1冊必ず読む方法がある?

実は、一日一冊以上読むことが誰でも可能な方法があります。

それは、読むスピードが遅い人でも可能で、『読む前に取捨選択をする』ということです。

本を手にした時に、目次、それから一度ざっと全体を読み、この本を読むか決めます。

装丁に惹かれて手に取った本や、題名に惹かれた本、手に取る本はそれぞれに理由があると思いますが、一度ざっと目を通すことで自分の思っているものかどうかがわかりますので、この時点で読むか読まないか判断できます。

そして、最初から最後まで読もうとはせずに、自分に必要なところだけ読むことで時短になります。

この時、前から順番よく読もうとはせずに、後ろから読んでも問題ありません。

むしろ、後ろから読んだほうが読みやすい場合もあります。

これはとても大切なことですが、読み始めて途中で、「自分には合わないな・・・」「あまり面白くない」と分かった時にはそのまま読み続けるとスピードは落ちていくばかりです。

自分が興味のないものだと分かったら、だらだらと読まずに潔く止めましょう。

時間が勿体無いです。

自分の速読力をチェックしよう!

日本速脳速読協会が管理・運営している読書速度ハカルくんで、自分の速読力がどのぐらいかを腕試しできますので、是非とも挑戦してみて下さい。

読書速度の測定・読書スピード計測|読書速度ハカルくん

まとめ

読むペースを上げたいのなら、飛ばし読みだっていいんです。

最初から最後まで読もうとはせずに、自分が大事だと思うところだけ抜粋して読んでも楽しめます。「

小説だけは、最初から最後まで飛ばさずちゃんと読みたい」など、自分のこだわりを見つけて楽しむのも良いでしょう。

その時も、音読にならないように意識するとスラスラと読めるようになると思います。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

記事下

記事下

-趣味

Copyright© zelogos , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.