冬の行事 季節の行事

年の瀬とはいつから?意味や語源は?挨拶文・ビジネスメールは?英語では?

投稿日:

snowman
今年も残りわずかとなった年末ごろになると、「年の瀬」という言葉を耳にする機会が増えますね。

しかし、意味を理解している方はどのくらいいらっしゃるでしょう?

よく耳にする言葉ほど、なかなか人には聞けないものです。

「年の瀬」のきちんとした意味をご紹介しますので、正しく使って年末を向かえましょう!

年の瀬の意味とふさわしい挨拶文・ビジネスメール

relaxing

年の瀬の意味とは?

年の瀬の意味は、「年末」また「年の暮れ」、「この年の終わり」です。

ここまでは、だいたいはイメージ通りでしょうか。

そしてあまり知られていないのが、年の瀬の「瀬」の意味です。

「瀬」には、浅瀬や早瀬といった意味があり、川の流れの浅い箇所、また、早いところを指す言葉から派生しています。

よって、年の瀬には、「一年の終わりの時期は、慌ただしく時間が早く過ぎてゆく」という意味になります。

年の瀬の語源は?

年の瀬の語源として、江戸時代の「ツケ払い」に関係があります。

江戸時代には、後払い(ツケ払い)が一般的だったそうで、年末になるとその年に未払い分の清算を行わなければならなかったということがありました。

新年を迎えるため、たまったツケの支払いのための金銭調達の困難さによって川の瀬に例えられ、1年で1番大忙しの時期をさす言葉として使われるようになったようです。

現代でも、年末には案外出費が多いもので、お金の出が多いところは今も昔も変わりませんね。

年の瀬の期間って?いつからいつまでをいう?

いつからという正確な日付は無く、12月15日からなら使用しても違和感がありません。

言葉の使い方も多少変わりますのでご紹介します。

12月初旬には、「年の瀬に入りましたが・・・」や、「年の瀬の時期に・・・」と良く使われます。

12月中旬には、「年の瀬も押し迫って・・・」また、「年の瀬も押し詰まって・・・」などとビジネスでも良く使われたりしますね。

文章にすると、

年の瀬も迫り、本年も残りわずかとなりました。来年も変わらぬご愛顧賜りますよう宜しくお願い致します。

年の瀬を迎えご多用の折、ますますご繁栄のことと申し上げます。

などというように使います。

年末を英語で伝えるには?

年末には、日本人の友人だけでなく、海外の方にも挨拶ができるとより親交が深まるのではないでしょうか。

ぜひ英語での挨拶も覚えておいてください。

役立つ時が来るかもしれませんよ!

<年の瀬に使える英文>

 ・We wish you a merry Christmas
→良いクリスマスをお過ごしください。

Only a month left this year
→今年も残るところあとわずかですね!

May you have an amazing year
→あなたにとって素晴らしい一年になりますように!

 こういった挨拶を英語で話せたらかっこいいですね!

皆さんの年の瀬を感じるときはどのような時ですか?

あ〜年末感!と感じる時は、どのようなときでしょうか?

たとえば、気温の変化なんかも年の瀬を感じるのではないでしょうか。

人肌恋しい寒さ!朝、気性が億劫になるなど、意外と気温の変化は肌で実感しているものですよね。

または、テレビ番組では最終回が増え、バラエティー番組がお休みになったりと、個人的には少し退屈を感じたりもしますが、年末番組が増え、何と言っても紅白の司会、出演者が決定して、もうこんな時期かぁ〜と1年の速さを感じます。

年賀状の準備を始める時なんかも年末感が出ますね。

12月25日までに出さなきゃ!とせかせかとひたすら年賀状書き。

1年の終わりと新年の始まりを感じます。

そんなこんなを毎年繰り返して、幼少期より大人になった今では時の流れが早く感じます。

まとめ

年の瀬は、もともとはツケ払いの清算が語源だったとはなんだか面白いですね。

今年のツケは綺麗さっぱり清算し、まっさらになって新年を迎えるということですね。

年の瀬に関する挨拶も、覚えておく日常だけで無く、ビジネスシーンでも活用できると思います!

年末は慌ただしく推し詰まる時期、体調崩しがちな方も多いかもしれません。

体調管理をしっかりして、健康で新年を迎えましょう!

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事下

記事下

-冬の行事, 季節の行事

Copyright© zelogos , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.