毛穴・角栓

いちご鼻の黒ずみをニベアパックで除去するケアのやり方は?ニキビが悪化する?

投稿日:

nivea
Tゾーンは皮脂腺が多く分布するため、テカリが気になりますが、肌荒れや毛穴トラブルも絶えません。

特に、鼻に角栓が詰まって目立ついちご鼻でお困りの方は多いかと思います。

そんな角栓の詰まりを除去するケアで、ネットやSNSで話題になったのがニベアの青缶を使用したケアです。

この記事では、いちご鼻をニベアで綺麗に除去するケアのやり方や効果、肌への影響について、あれこれまとめていきたいと思います、

いちご鼻の黒ずみをニベアパックで除去するケアのやり方と効果や肌への影響

woman

ニベアパックの基本的なやり方

①:蒸しタオルで毛穴を開かせる

まず、タオルを水で濡らし、40秒ほどレンジでチンして、蒸しタオルを作ります。

ほどよい温かさになったら、2〜3分、ポカポカ蒸気でリラックスタイム♪

熱すぎたり、何度も行うと肌が乾燥しますので、肌の状態を見ながら行って下さい。

②:ニベアを塗る

次に、黒ずみや角栓の詰まりが気になる部分にニベアを塗りますが、このままではクリームが硬く、肌への摩擦となりますので、手のひらで少し温めてから塗りましょう。

お風呂の中で行うと蒸気の働きで塗りやすいです。

一通り塗り終わったら、そのまま10分ほど放置。

時間が経ったら軽く拭き取ります。

③:洗顔&保湿

その後、普段通りに洗顔と保湿を行なって、おしまいです。

洗顔はよく泡立て、ゴシゴシ擦らずに優しく洗いましょう。

そして、洗顔後は、皮脂が除去された状態ですので、なるべく早く、化粧水などで保湿をしましょう。

以上が、基本的な、ニベアパックのやり方です、

他にも、サランラップを巻いたりなど、様々なやり方が存在しますので、気になる方は調べてみて下さい。

それでは次に、このニベアパックの注意点をまとめていきます。

なぜ、黒ずみ・角栓に効果がある?

水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料
出典:花王ニベアクリーム

ニベアクリームは、油分を豊富に含んだ保湿クリームです。

角栓は、角質(70%)と脂質(30%)で構成され、その脂質部分にニベアの油分が作用し、汚れを浮かせ、洗顔などで角栓が除去しやすくなるというわけです。

しかし、このニベアクリームの油分は、私たちの肌の角質層に浸透し、肌のバリア機能構築をサポートするという性質のものではなく、肌表面に油膜を張ることで、肌内部からの水分の蒸散を防ぐ働きが強いです。

なので、肌表面で皮脂膜の代わりとなるような働きをするので、乾燥肌の方には重宝されるのですね。

脂性肌のニベアパックは注意!

ニベアを使用する上で気を付けたいことは、油分の肌への残存です。

ニベアは基本的にボディ用で、皮脂腺の少ない手などに塗ることで、それが皮脂膜の代わりとなって、乾燥を防ぐという働きです。

それが多少肌に残ったとしても、悪い影響を与えることは少ないでしょう。

しかし、皮脂腺が多く分布する顔に塗るとどうなるでしょう。

単純に、脂性肌状態を自らが作り出す形となってしまうため、特に脂性肌の人は、ニベアの油分が肌に残る事でニキビなどの肌荒れにつながる可能性が高まります。

それをしっかりと落とそうと強い洗浄力の洗顔料を使用すると、今度はそれにより、肌が乾燥してしまいます。

そもそもニベアはフェイス用ではありませんので、顔に塗りたくるような使い方をするのはどうなのかなと思いますね。

しかも、塗ったとところで皮脂膜程度の役割しかなく、肌の内側に働きかけるような作用もないので、特に世間で言われるほど、おすすめするような角栓除去ケアではないですね。

まぁ、使う人の肌質や腕によって、毒にも薬にもなるということです。

まとめ

というわけで、いちご鼻の黒ずみにニベアパックはどうなのか…という内容でした。

肌にオイルなどを塗る場合は、そのオイルが肌に残存したとしても、それがかえってメリットとなるような肌質、成分であることが大前提です。

そんな中、今回のケースでは、特に角質層に働きかけるような成分でもなく、肌に残れば酸化して肌トラブルを招きかねませんし、その意味で、少なくとも脂性肌の人が行うメリットはないでしょう。

ニベアクリームは、肌の内部から水分が出ていくのに蓋をする程度の働きしかありませんので、くれぐれも美容クリームのような恩恵が得られると思わないで下さい。

いうても500円ですから笑

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事下

記事下

-毛穴・角栓,

Copyright© zelogos , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.