毛穴・角栓

いちご鼻の黒ずみ・角栓除去はクレンジングで超簡単!つるつる毛穴!

更新日:

Flower
鼻や頬のTゾーンは皮脂腺が多く分布するため、皮脂が過剰になりやすく、毛穴トラブルも目立ちやすいです。

特に、皮脂が過剰だと黒ずみや角栓ができやすく、鼻に角栓が詰まった、いちご鼻の黒ずみにお悩みの方は多いのではないでしょうか。

そんないちご鼻の黒ずみ・角栓を除去するケアは様々存在しますが、肌に負担になるケアが多く、逆に悪化させてしまうようなものも少なくありません。

そんな中、クレンジングを使った黒ずみ・角栓の除去が肌に負担が少なく、おすすめです。

この記事では、いちご鼻の黒ずみ・角栓の詰まりの除去にクレンジングを用いるケアについて、あれこれまとめていきます。

いちご鼻の黒ずみ・角栓除去はクレンジングがおすすめ!

Woman

角栓とは?

角栓とは、毛穴内部の角質がターンオーバーの果てに剥がれ落ち、そこに注ぎ込まれる皮脂とが合わさることで出来ます。

その組成は、一般的に、角質(70%)・脂質(30%)と言われています。

そして、毛穴の角栓ケアは、角質に作用させるケア、脂質に作用させるケア、物理的に除去するケアの3種類が存在します。

角質に作用させるケアは、酵素洗顔や酸などのピーリングにより、タンパク質を分解することで除去するケアが主流ですね。

物理的に除去するケアは、そんなものは関係なしに、ピンセットや毛穴パックなどで無理やり引っこ抜くものです。

そして、これらのケアは使用する・行う人の腕に委ねられる部分が大きく、失敗しやすいケアです。

そこで、クレンジングの油分を脂質に作用させることで除去するケアをおすすめします。

クレンジングによる角栓除去

クレンジングに含まれるオイル成分が角栓の脂質部分に作用することで溶かし出し、角栓を除去しやすくなります。

角栓が除去しやすくなるというのがポイントで、(蒸しタオル〜)クレンジング〜洗顔の一連の流れの中で不必要な角栓のみを除去するということが重要です。

なので、クレンジングはその中の一つの要素として認識するのがポイントです。

角栓を全部綺麗に除去しようとすると、どうしても肌に負担となり、それがターンオーバーを促進させ、角栓の生成を助長する形になってしまうのです。

肌を傷つけずに角栓除去をするという意味では、素人でも簡単にできるのがこのクレンジングを用いた角栓除去だと思います。

オリーブオイルなどのピュアオイルを用いたケアもありますが、毛穴トラブルは元々皮脂が原因で起こることが多く、その皮脂が過剰な部分にピュアオイルを用いるとその残存したオイルと皮脂とで超脂性肌状態になり、ニキビなどの肌荒れが起こる可能性が高まります。

元々、オイルを用いた美容法は、そのオイルが残っても逆にそれがメリットとなるようなケアですので、オイルを足す必要のない皮脂の分泌が過剰な部分に塗るというのはリスクが高いです。

なので、界面活性剤が含まれ、水で洗い流しやすいクレンジングを用いるのが良いです。

まぁ、界面活性剤自体が肌に悪いんじゃないか問題がありますが、刺激の強い界面活性剤を避ければ影響は少ないと思いますし、それもダメなら不使用のものを使えばいいだけの話なので、ここでは深入りしません。

クレンジングを選ぶ際のポイントは?

クレンジングは基本的に、オイルと界面活性剤で出来ています。

オイル自体に油分を溶かし出す能力がありますので、オイルを多量に含む場合、界面活性剤は乳化させる役割のものが含まれているようです。

そして、そこに水が増えていくとクリーム→ミルク→リキッドという風なテクスチャーになります。

リキッドにはオイルインとフリーのものが存在し、フリーのものは界面活性剤のみで落とすというものです。

リキッドタイプをゲル化したものがジェルです。

一般的に、クリームタイプが程よくオイル成分を含み、界面活性剤の量も少なく、肌に優しいものと言われます。

選ぶ際の注意点としては、やはり、オイルと界面活性剤の質です。

吸着性の高いオイルは、鉱物油石油系のオイルです。

ミネラルオイルがそれで、直鎖状で不飽和結合を持たず、反応性に乏しいため、非常に肌には優しいのですが、その性質が逆に仇となり、密に詰まった強固な分子群を形成します。

そのため、テクスチャーはドロッとして肌に吸着しやすく、油分を溶かし出す能力に富みます。

これが主成分のクレンジングオイルは、脱脂力に富み、これを肌から引き離す界面活性剤の量も多いため、乾燥するクレンジングオイルの定番です。

なので、ミネラルオイルが多量に含まれたクレンジングは避けたいです。

ドラッグストアで適当に安いクレンジグオイルを手に取るとこのタイプがほとんどですので、気をつけて下さい。

界面活性剤の種類はノニオン系のものが肌に優しいです。

逆に、スルホン酸塩、硫酸エステル塩などの強酸由来のアニオン界面活性剤は避けたいですね。

アニオンなら、双性的な性質を持つアミノ酸塩系のものが良いでしょう。

この他にも、テクスチャーによる肌への摩擦や肌質との相性、添加物の有無などを考慮し、クレンジングは選んでください。

最後に評判の高いクレンジングを集めましたので、カタログ的に楽しんでください。

毛穴の黒ずみ・角栓ケアに使えるクレンジング

角栓は、角質(70%)と脂質(30%)で構成され、このどちらに作用させるかで、さまざまな毛穴ケアが存在します。

その中で、オイルやクレンジングの油分を脂質に作用されることで、汚れを溶かし出すというケア方法が、比較的、肌を傷つけずにできるのでおすすめです。

しかし、美容オイルなどのピュアオイルをそのまま肌に塗るのは、特に皮脂の過剰であるTゾーンに塗るのは、ニキビなどの肌荒れや毛穴トラブルを悪化させる危険性があるので、水でも流しやすいクレンジングがおすすめです。

なので、毛穴の黒ずみ・角栓ケアに使える評判のクレンジングをご紹介します。

1.アテニア スキンクリア クレンズ オイル

アテニアのスキンクリア クレンズ オイルは、オイルクレンジングなので、毛穴の黒ずみ・角栓の除去に効果的なのは言うまでもありませんが、肌のくすみ(肌ステイン)を落とすことで美白効果も見込めます。

肌ステインとは、紫外線や外的ストレスにより過剰に生成される活性酸素が角質のタンパク質に付着することで起こる、肌の黄ばみです。

美白ケアをしても肌のくすみ・明るみが改善しないという方は、実は肌ステインの蓄積によるものかもしれません。

そして、その肌ステインを除去&予防するのが、ロックローズオイルとイモーテルオイルです。

具体的には、ロックローズオイルが肌ステインを緩めて切り離す除去効果、イモーテルオイルが活性酸素にアプローチし、肌ステインの発生を防ぐ予防効果をもたらします。

他にも、アルガンオイルが毛穴の汚れ・角栓・過剰な皮脂を除去し、バオバブオイルがクレンジングで失われがちな肌の水分をしっかりキープします。

また、レモングラスやベルガモットをベースにブレンドしたアロマの香りがクレンジングをしながら癒されると評判です!

そんな、アテニアのスキンクリア クレンズ オイルが、公式からの購入で、スキンクリア クレンズ オイル 175ml(たっぷり2ヶ月分)にプラスして、人気商品「ドレスリフト ローション」のミニボトル30ml(14日分)がセットになり、送料も無料でかなりお得です!

<商品内容>

・スキンクリア クレンズ オイル <アロマタイプ>(175ml:約2ヶ月分)

・ドレスリフト ローション」のミニボトル(30ml:14日分)

1836円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓



【スキンクリア クレンズ オイル】詳細はこちら

2.ファンケル マイルドクレンジングオイル

マイルドクレンジングオイル

4秒に一本売れている!売り上げ7200本突破!使用感満足度91%!

と、最強のクレンジングオイルとの呼び声の高い、ファンケルのマイルドクレンジングオイルです。

防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤など、肌にとってマイナスとなる添加物を使用しないのは、ファンケルのこだわりでもあります。

メイク・ざらつき・毛穴づまりを肌に負担をかけずに落とし、なおかつクレンジングオイルで失いがちな肌の潤いもキープし、乾燥小じわを防ぎます。

マツエクにも使えるのも嬉しいポイントです!

是非とも、メイク・ざらつき・毛穴づまりの三段落ち!を実際に自ら体感してみて下さい!

<商品内容>

・マイルドクレンジングオイル トライアルボトル (60ml:約1ヶ月分)

500円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

マイルドクレンジングオイル

【ファンケル マイルドクレンジングオイル 】詳細はこちら

3.DUO ザ クレンジングバーム クリア

DUO(デュオ) ザ クレンジングバーム クリア

DUO ザ クレンジングバーム クリアは、毛穴の黒ずみ・角栓の詰まりをケアしながら潤いを与えるクレンジングで、最近人気急上昇中のクレンジングバームです。

固形状のバームが肌に乗せると体温でトロリと溶け、肌になじみ、24種類の植物エキスの他、ナノコラーゲン、ナノセラミド、ナノヒアルロン酸、ビタミンC誘導体など、メイクを落とすと同時に毛穴ケアを行い、さらにお肌に透明感やハリを与えることで、肌本来の力を呼び覚まし、使うほどに年齢を重ねた肌が磨かれていきます。

W洗顔不要で、肌への負担が減らせるのもプラスポイントですね♪

<商品内容>

・DUO ザ クレンジングバーム クリア (90g:約1ヶ月分)

※定期購入はなんと初回半額の1,800円!

1800円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

DUO(デュオ) ザ クレンジングバーム クリア

【DUO ザ クレンジングバーム クリア】詳細はこちら

4.リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

美容液クレンジング【リ・ダーマラボ】

リ・ダーマラボのモイストゲルクレンジングは、なんと美容液成分99.3%とほぼ美容液成分でできているクレンジングです。

この美容液成分とプニプニの感触がたまらないと評判のこんにゃくスクラブが、メイクと毛穴汚れをすっきり落とします。

こちらもW洗顔不要で、肌への負担が少ないです。

初回購入特典として、1個買うともう1個プレゼント!でたっぷり2か月分と、初回はかなりお得になっております!

<商品内容>

・モイストゲルクレンジング (150g×2:約2ヶ月分)

※初回限定特典として、もう一本プレゼント!

3076円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

美容液クレンジング【リ・ダーマラボ】

【リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング】詳細はこちら

5.フルリ クリアゲルクレンズ

マギー起用バナー

美容皮膚科クリニック・エステサロンより誕生した毛穴ケアに最適なドクターコスメとして、使用者のなんと93.6%が「毛穴の変化を感じた」と回答するなど、非常に高い効果を得られるプロも納得のクレンジングです。

「本当に綺麗になる為には、毎日のホームケアを変えるしかない」 そんな思いで開発した『フルリゲルクレンズ』は、お肌のことを徹底的に考え、ノンオイル、ノンアルコールはもちろんのこと、ゲルの粘性を利用することで汚れを吸着しやすい仕様になっています。

<商品内容>

・クリアゲルクレンズ (150g)

2000円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

マギー起用バナー

【クリアゲルクレンズ】詳細はこちら

6.maNara ホットクレンジングゲル

ホットクレンジングゲル

マナラホットクレンジングゲルは、なんと91.3%が美容液成分!

その美容成分がメイクや古い角質、毛穴の溜まった汚れを浮かせ、それを温感作用のあるゲルが吸着させることで、きちんと落とす&潤いを守るというクレンジング本来の肌への負担を最小限に抑えます。

また、ダブル洗顔不要で手間いらず、洗いすぎによる肌の乾燥も防げる優れもの。

一度使ったらやめられない!と、毛穴トラブルや乾燥肌で悩む女性の間で密かなブームとなってます。

<商品内容>

・ホットクレンジングゲル (200g:約2ヶ月分)

・スキンケアサンプル6点セット

2990円で今すぐ始める

↓↓↓↓↓

ホットクレンジングゲル

【maNara ホットクレンジングゲル】詳細はこちら

まとめ

というわけで、角栓除去にはクレンジングが簡単で肌に優しくおすすめ!という内容でした。

クレンジングで角栓を除去する場合、肌に優しいという部分に大きく関係するのが、やり方とクレンジングの質です。

取れそうなものだけを除去するというのが全てですので、上では具体的なやり方には深入りしませんでした。

当然、オイルによる緩衝作用があると言っても、長い時間行なったり、力を入れて擦ると肌への負担が大きくなりますので、気をつけて下さい。

あくまでも、(蒸しタオル〜)クレンジング〜洗顔の一連の流れの全体で落とすといことを頭に入れながら行なって下さい。

そして、それを行うクレンジングには徹底的にこだわりましょう。

具体的には、オイルと界面活性剤の質です。

基本的には好きなものを使用すれば良いかと思いますが、その際には上に書いた要素に注目してみて下さい。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事下

記事下

-毛穴・角栓,

Copyright© zelogos , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.